お散歩趣味

お散歩趣味 群馬 前橋 写真 歴史 面白いもの 神社仏閣 おいしいもの 猫 花 石仏 祭り 歳時記・・・基本的に写真はクリックすると拡大します。

高崎 金剛寺、とても興味深くて・・・。

170318IMG_0016.jpg


金剛寺さん。

実はお彼岸の入り(18日)に近くを通りかかり、興味を持ったのだけど、なにせお彼岸でお墓参りのヒトも居て、ゆっくり拝観できず。
あらためて拝観。

ネットで調べてみたのだが、サーチできず・・・。

今日もお寺の方に会えなかったので、直接お話を聴きもできず。

修験道神変加持祈祷道場。


修験道のお寺?役行者?

はたまた大毘盧遮那成仏神変加持経(大日経)から?

やはり図書館に行って、調べなけりゃならないかな・・・。







170324IMGP8826.jpg


石造物多し。
(興味引くもの、多し)










170318IMG_0023.jpg


三界萬霊塔の上部の彫り物。
大日さん?









170318IMG_0017.jpg


顔切り薬師の説明板。











170324IMG_0078.jpg


顔切り薬師さんのお堂。
立派な樫の木の下にいまも祀られている。

空青し。

気、清浄。











170318IMG_0020.jpg


本堂。










170318IMG_0022.jpg


お不動さんも凛々しい表情。










170324IMGP8834.jpg


狛犬の一種か、どう見ても海獣。












170324IMGP8835.jpg


トドさんみたい。
何か親近感あり。










170324170324ため池に・・・


ランチ食べて帰宅の途中、溜池にて。









170324チドリ足


チドリ足。










170324コチドリ


コチドリ。










170324こんなヒトも


こんなヒトも。

晴れ・曇り。ちょこちょこ空模様は変化。晴天に雪も舞って、風冷たく寒かった。

でも金剛寺さん、興味湧く。








コメント

おっと、ここだったか

福島町は三国街道を通るときにいつも素通りしていました。街道の反対側の福島公園でジャンクのカメラを試し撮りしたことがあります。さっそく同じカメラを持って行ってみることにします。三ツ寺から南下してゆくとハードオフ巡りになってしまうので、ちょっと我慢して。

行ってきました

まずは福田赳夫記念図書館(俗称)で『群馬町誌』を借りてから現地に行ってきました。同じものを撮っているので似たような写真ばかりになりましたが、それなりの成果はありました。

以下は当該記事の引用です。

『群馬町誌 通史編下 近代現代』(2002) pp.214-215

金剛寺

大字福島字富士腰にある新義真言宗豊山派の金剛寺は明治以後、高崎駅石上寺の末寺であったが、昭和14年以後奈良県長谷寺の直末(じきまつ)となった。


『堤ケ岡村誌』によれば「本寺は永享6年4月恵裕上人によって開山された。永禄11年武田信玄が箕輪城の長野氏を亡ぼす際、此の寺も兵火によって消失したが、武田氏の武将内藤修理昌豊が僧雄尊として再建させ、両軍将士の霊を慰め供養した(以下略)」とある。

開創当初の金剛寺と福島村は字西浦北にあったが、三国街道の開通にともなう村落の移転によって、近世の中ころ字富士腰北の現在地に鎮守浅間神社とともに移転したようである。

以後、興廃すること数度に及んだが、寛政初年法印宗英が中興開山したという。

『寺院明細帳』には「本尊薬師如来2体、内1体は明治10年8月中、同村同字より移転合併、本堂間口8間半、奥行5間半、庫裡間口9間半、、奥行2間半、長屋門間口7間半、奥行2間半、境内436坪」とある。その後、明治14年には大総代真塩紋彌による榛名山麓一帯80余か村の農民による秣場騒動が発生し、金剛寺に闘争本部が設けられた。


29世尾沢鼎信(ていしん)により山門に「修験道神変加持祈祷道」という表札が掲げられているが、護摩加持祈祷の様が偲ばれる。寺宝には室町末期の懸仏や十六善神の画などもある。

戦後の農地開放によって、寺領7反8畝歩を失ってから寺運が衰微したが、29世尾沢鼎信と檀家一同の協力があって、昭和27年茅葺の本堂が瓦葺に改築され、境内の整備も進んだ。

また、境内北方の田嶋家墓地と隣あったところに、南北朝期末から室町初期と推定される石造の薬師如来坐像2基と石造阿弥陀如来坐像が納められている薬師堂がある。

都市計画事業が、平成元年から12年にかけて進められ、それにともなって檀家全体の墓地が境内西北部に集約されて整備された。現住職は、30世権少僧都妙信である。(『ぐんまのお寺真言宗Ⅱ』)

引用終わり。地図にも出ている浅間神社にも行ってみました。他に子育て地蔵も近所にありました。3箇所とも面白い絵が得られたので、そのうちにインスタにアップする予定です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yumetora.blog3.fc2.com/tb.php/5651-2d94ef75