お散歩趣味

お散歩趣味 群馬 前橋 写真 歴史 面白いもの 神社仏閣 おいしいもの 猫 花 石仏 祭り 歳時記・・・基本的に写真はクリックすると拡大します。

榛名山麓をちょっと車で走る。

161130IMG_8776.jpg


2枚、同じところの写真、UP。

どうもこの風景に執着。
榛名からの沢(川ではなく、沢)に大きな橋。その橋の上から撮影したわけだが、この沢の流れが作った沢筋の景色。

昔一時は耕作していたのかと思われる狭い平地が続く。










161130IMG_8773.jpg


沢筋の真ん中に、島のように樹叢。

樹叢、心惹かれてしまう。
いつか探検したいという気持ちになるのは小生だけか?








161130IMG_8796.jpg


下室田町の長年寺。

前の沢の写真の先に、鷹留城址がある。

箕輪城と鷹留城は2つの城で、相助ける別城一廓の関係。
長年寺はその長野氏の菩提寺。

城マニアのページに詳しいことは任せるが、創建は文亀元年(1501)とのこと。
古刹。








161130長年寺













161130IMGP3823.jpg


::









161130IMGP3826.jpg


長年寺さんに関しては何度か拙ブログに記事をUPしているので、今日気になったものだけUP。
紅葉の所為もあるが、印象的な馬頭観音像。









161130IMG_8816.jpg


古いものではないかもしれないが、シャープな彫り。
馬の顔、表情も面白い。








161130IMG_8817.jpg


雄渾。









161130IMG_8821.jpg


水盤の意匠。

植物紋か。想像の糸、伸びる。



高崎廻りでランチ、前橋に帰る。
寒い日。明日は前線が通過の予報。
冬深まる。
明日から12月。


後記
梶の葉紋。信州諏訪氏の紋とのこと。
>諏訪大社の神紋は「根梶」あるいは「根あり梶」と称され、三本梶に太い根が大地に食い込んでいる独特なデザインである。そして、上社では足が四本、下社は五本足となっている。

これは地面に食い込んでいる足の数が、四本でもないし五本でもない。
七本足。
諏訪氏は、長尾氏を滅ぼした武田氏の関係。

総社藩の初め。
>小田原征伐後に関東に入部した徳川家康は、家臣の諏訪頼忠に1万石を与えた。by wiki

また後日再訪。







コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yumetora.blog3.fc2.com/tb.php/5587-02780cf8