お散歩趣味

お散歩趣味 群馬 前橋 写真 歴史 面白いもの 神社仏閣 おいしいもの 猫 花 石仏 祭り 歳時記・・・基本的に写真はクリックすると拡大します。

付録というわけではないのですけど、虫2枚UP。

160901ツマグロヒョウモン


ツマグロヒョウモン。

家で。
風蘭にツマグロヒョウモン。
金ボタンのツマグロヒョウモン。只今鋭意観察中。







160901ナガサキアゲハ♂ ?


で、昨日見つけたクロアゲハ。

家人が虫少年に訊いて欲しいというのでUP。
ナガサキアゲハ♂ ?

>尾状突起がない・・・・

どうでしょう?

あ、それから拍手コメントを度々入れていただいて、Thanks!
ただこのFC2ブログの拍手コメントはあまり使い勝手が良くなくて、(^^ゞ 普通のコメントをメインにしています。
勿論拍手は大歓迎ですが、記事右下のコメント(トラックバックと並んでいます)のボタンからお願いします。

狸さん、けっこう昼間見た事あるというヒト少なからず・・・。
狐さんもいるという話もあり。
やはり利根河原はウィルダネスですね。

町内の催事、行事絡み、はたまた所用でジタバタしております。
>気象の変化でイチチチ、アツツツ
暫くは、天気との「いたちごっこ」ですねぇ〜

なかなか休ませてもらえません(泣)





コメント

今度は正式なルートでコメントします

真っ黒で尾状突起がないアゲハというとナガサキアゲハ♂がまず図鑑に載っています。2002年初版の小学館『NEO昆虫』だと近年生息域は北上していて東海地方以南となっています。この図鑑シリーズの旧版にあたる『学習百科図鑑 昆虫の図鑑』(小学館, 1971年初版)だと山口県・和歌山県・四国・九州に生息とあります。さらにこの旧版には井の頭公園で採集されたクロアゲハの無尾型の写真が載っていて、赤色紋もなくナガサキアゲハ♂にそっくりです。そういうわけで、クロアゲハの無尾型をwebで検索すると、2003年静岡市での♀の採集例が見つかりました。 http://ci.nii.ac.jp/els/110007138327.pdf?id=ART0009079302&type=pdf&lang=en&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1472780470&cp= 

クロアゲハの♂だと後翅前縁に白紋があるのですが、♀にはありません。その代わりに後翅の赤色紋が目立つようです。

翅をもう少し広げて後翅前縁にわずかでも白い部分があれば無尾型クロアゲハ♂の可能性もありますが、ナガサキアゲハの北上が前橋にまで達したという解釈のほうが素直な感じがします。

ナガサキアゲハ!

さっそくご教示ありがとうございました。
写真には撮れなかったけれど、飛んでいるときに裏翅に赤い色がちらっと見えました。
またwikiによれば2009年頃から北関東でも急増しているとのことなので、ひょっとしたら・・・と。〈家人)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%AC%E3%82%B5%E3%82%AD%E3%82%A2%E3%82%B2%E3%83%8F

  • 2016/09/02(金) 13:21:00 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yumetora.blog3.fc2.com/tb.php/5547-70cc0605