お散歩趣味

お散歩趣味 群馬 前橋 写真 歴史 面白いもの 神社仏閣 おいしいもの 猫 花 石仏 祭り 歳時記・・・基本的に写真はクリックすると拡大します。

藤岡 庚申山で鳥見ではなく猫見。

141209IMGP4905.jpg


藤岡に。
午前中は風もなく、穏やかな日かと思っていたが、午後から重い雲、ほんの少しだが風花も飛んで・・・。

庚申山、鳥見のポイント。






141209IMGP4886.jpg


ほぼ落葉完了。

ひと気なく、寒々とした林。
いよいよ大雪 閉塞成冬 そらさむくふゆとなる




141209IMG_8084.jpg


厳冬、秒読み・・・・などといささか沈鬱たる気分。

ところがところが、車のボンネットにぴょん!

来る冬に凛然と胸を張るヒトあり。




141209IMG_8114.jpg


やがて三々五々集合。
陽気なヒトたち。





141209IMG_8106.jpg


チャトラン太郎+金目銀目の姫。






141209IMGP4889.jpg


金目銀目の姫のどアップ。





141209IMGP4909.jpg


たちまち始まる「森の木陰でドンジャラホイ  トントン手拍子 足拍子 太鼓叩いて笛吹いて」






141209IMGP4923.jpg


チャトラン太郎ソロ。
無法松の一生の「祇園太鼓の暴れ打ち」
気分は三船敏郎の富島松五郎。






コメント

>来る冬に凛然と胸を張る
こんなヒトに一票を入れたい!
金目銀目の姫、不思議な力を持っていそう。
>「森の木陰でドンジャラホイ」
この不思議な姫に操られて、猫おどりか。
>祇園太鼓の暴れ打ち
チャトラン太郎さんお腹、何だか太鼓腹のよう見えるんですけど・・・

  • 2014/12/11(木) 22:44:29 |
  • URL |
  • クマタケ #-
  • [ 編集]

Re: クマタケ氏 >「森の木陰でドンジャラホイ」

> >「森の木陰でドンジャラホイ」
> この不思議な姫に操られて、猫おどりか。

森の小人 by wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E3%81%AE%E5%B0%8F%E4%BA%BA

これって不思議な経緯、有為転変があって、私たちの子供時代に歌われたのですね。
元々は戦時歌謡だったとは知りませんでした。
思わず粛然たる思い。

またWIKIで初めて知ったのですが、
>群馬県藤岡市にある道の駅上州おにしには、同市譲原地区出身である山川を記念した、本作品の歌詞碑と経歴碑がある。

  夢寅 拝

  • 2014/12/13(土) 00:05:14 |
  • URL |
  • 夢寅 #2u.skda2
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yumetora.blog3.fc2.com/tb.php/5266-e36ee04c