お散歩趣味

お散歩趣味 群馬 前橋 写真 歴史 面白いもの 神社仏閣 おいしいもの 猫 花 石仏 祭り 歳時記・・・基本的に写真はクリックすると拡大します。

朝のお散歩。

131119IMGP5971.jpg


風は少々強いけど、陽射しがうれしい。
人間が向日性というか好日性。
晴れていればご機嫌。

所用あって、短いお散歩。利根川を見る。





131119IMGP5992.jpg


上毛大橋の向こうに白い山。






131119IMGP7739.jpg


赤城、先日の頂上付近の雪が溶けている。





131119IMGP7768.jpg


利根河原で、上州サギ子組合利根西分舵の寄合。
今日の議題はなんだろう。

テトラポットの議長に左下から異議を唱えているらしい詐欺師、もといサギ師あり。なにかもっともらしいことを唱えている。





131119IMGP7771.jpg


ワシらは講釈師じゃなくって、勤労に勤しむ漁り(スナドリ)ビト。






131119ロクサーヌ


あ、このヒトは勤労には無縁。

「あたしわ~sleeping beauty!」

眠りの森の美女、ロクサーヌさま。





131119兄いねこ


模様がそっくりなんだけど、こっちのヒトは夜勤明けの兄い猫。

夜も朝も昼もロクサーヌの面倒見なくっちゃならないワシは、容易じゃないわ。

寸暇を惜しんで眠れるときは寝る!



・・・全然血の繋がっていない猫たちだが、口元の焼きまんじゅうの味噌模様といい、ヘアスタイルといい良く似ているものだ。(体型はロクサーヌのおデブ、兄い猫の手足ぶっとい・マッチョという大違いありだけど)




コメント

>陽射しがうれしい
新潟県人の義父から、若い頃関東に出てきて、「トンネルを抜けると晴れだった」ことに、喜びと希望を感じた、と聞いた。
小生は、小学生の頃、雪が降ると、「降り止まないで」と願い、積雪に、犬のように「喜び飛び回った」記憶あり。
でも、大人になると、やはり雪よりも晴れが好ましい・・・
>全然血の繋がっていない猫たち
えぇ〜、そうだったんですか。
ヒトにはこの世の中に瓜二つの他人が二人はいるとも言われていますが、ネコ社会では、もっと多そうですねぇー
先日は間違えて、失礼いたしました。

  • 2013/11/24(日) 22:45:46 |
  • URL |
  • クマタケ #-
  • [ 編集]

Re: クマタケ氏

> >陽射しがうれしい
> 新潟県人の義父から、若い頃関東に出てきて、「トンネルを抜けると晴れだった」ことに、喜びと希望を感じた、と聞いた。
> 小生は、小学生の頃、雪が降ると、「降り止まないで」と願い、積雪に、犬のように「喜び飛び回った」記憶あり。
> でも、大人になると、やはり雪よりも晴れが好ましい・・・

雪といえば若いころクロスカントリースキーを本片手ではじめて(アウトドア雑誌でアメリカで流行はじまったなどという記事を読んで)、少しもうまくならなかったのですが、雪の日に敷島川原で滑ったことあり。


> >全然血の繋がっていない猫たち
> えぇ〜、そうだったんですか。
> ヒトにはこの世の中に瓜二つの他人が二人はいるとも言われていますが、ネコ社会では、もっと多そうですねぇー
> 先日は間違えて、失礼いたしました。

写真の部分だけを見ると、飼い主でもどっちかな~、ということもあるので、ありがちのことです。(^^ゞ

    夢寅 拝

  • 2013/11/26(火) 22:39:28 |
  • URL |
  • 夢寅 #2u.skda2
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yumetora.blog3.fc2.com/tb.php/5029-0094ce55