お散歩趣味

お散歩趣味 群馬 前橋 写真 歴史 面白いもの 神社仏閣 おいしいもの 猫 花 石仏 祭り 歳時記・・・基本的に写真はクリックすると拡大します。

梅雨入り2日め、天川二子山古墳に巨樹を見に行く。

130530IMG_8104.jpg


梅雨入り2日め。
やはり梅雨は~~苦手、といっても これまた詮ないこと。ならばいっそ、しっかり梅雨でボリュームを増した巨樹を見よう、と天川二子山古墳へ。


古墳も好きなんだけどそれにもましてこの季節、巨樹のエネルギーに触れるのもいいな、と思った。
ここ私たちにとって森林気分の場所。

国史跡。広瀬古墳群の核的古墳。

>天川)二子山古墳(国史跡)

文京町三丁目26

全長104メートル、後円部径72メートルの前方後円墳で、墳丘は二段に築かれ、横穴式石室と考えられています。表面には、葺石があり、周堀がめぐらされていた様子もうかがえます。6世紀後半の築造と推定されています。
by 前橋市HP(クリック!)





130530IMG_8124.jpg


前橋人にとっては古墳というのは特別珍しいものではなくて、子供の頃の遊び場という記憶。





130530IMGP0629.jpg


ここ天川二子山古墳は、大きな樹が多くて、それが好き。
本当は、樹木の根が古墳の玄室破壊の直接的原因になるし、そもそもこの古墳も築造時は石葺きだったと 思われるので、古墳に樹木が繁茂するのはいいことかどうか評価の別れるところだと思う。

とはいえ、ここは子供の頃から大きな樹があるところ、と小生インプットされている。






130530IMGP0633.jpg


::





130530IMGP0635.jpg


周囲は公園になっていて、住宅地のヒトたちにとって格好の散歩道。





130530IMGP0637.jpg


深い緑。
雨の匂い、緑の匂い、栗の花の匂い、濃密。






130530IMG_8135.jpg


スイカズラ 忍冬。





130530スイカズラ 忍冬


::







130530栗の花


栗の花。

巨樹堪能。

そろそろポツポツ雨。






コメント

>前橋人にとっては古墳というのは特別珍しいものではなくて
前橋人も含めて、群馬県人にとっては古墳は身近な遺跡。
古代日本においては、近畿地方と並び立つ先進地域。
お江戸・東京なんて、田舎・田舎。
え、今は関東の辺境だって。
いいや、新しい文明は辺境から生まれる、ウン。
>雨の匂い、緑の匂い、栗の花の匂い、濃密
この感覚、凄く良く分かる。
梅雨時には、植物の匂いが際立ち、そこだけが好きなところ。

  • 2013/06/02(日) 19:52:15 |
  • URL |
  • クマタケ #-
  • [ 編集]

Re: クマタケ氏


> 前橋人も含めて、群馬県人にとっては古墳は身近な遺跡。
> 古代日本においては、近畿地方と並び立つ先進地域。
> お江戸・東京なんて、田舎・田舎。

小生もそうなんじゃないかな、と長い間考えていたのですが、
http://chinchiko.blog.so-net.ne.jp/2009-12-30
このブログを読んでから、ちょっと考えが変わりました。

http://chinchiko.blog.so-net.ne.jp/2009-03-28

Chinchiko Papalog 落合道人 Ochiai-Dojin
このブログは下落合という狭小な地域をしつこくdigすることで、かくも豊かに総合的にもう一度広い世界を開示させることができるのか、と驚かせてくれます。



> >雨の匂い、緑の匂い、栗の花の匂い、濃密
> この感覚、凄く良く分かる。
> 梅雨時には、植物の匂いが際立ち、そこだけが好きなところ。

どもども、です。

     夢寅 拝

  • 2013/06/02(日) 22:08:56 |
  • URL |
  • 夢寅 #2u.skda2
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yumetora.blog3.fc2.com/tb.php/4929-9fc82e45