お散歩趣味

お散歩趣味 群馬 前橋 写真 歴史 面白いもの 神社仏閣 おいしいもの 猫 花 石仏 祭り 歳時記・・・基本的に写真はクリックすると拡大します。

クリスマスイブ*2に前橋市街地、ちょい歩き。風邪でごほごほ・・・

121223IMGP9631-001.jpg


クリスマスイブ*2(=23日だからクリスマスイブ・イブ)に前橋市街地、ちょい歩き。風邪でごほごほ しながら・・・もうちょっとで風邪も抜けるかな。

諸般の用もあり、街ナカに。
街ナカに、なんてのは本当に稀になってしまって。

いつもだけど、大蓮寺さんにご挨拶。
前橋人には馴染み深いお寺。弁天さまにお地蔵さん。

今日覗いたら、門前に門松。
う~~ん、お正月近し・・・か。


121223IMGP4924.jpg


今日はふとお地蔵さんを後ろから見た。
真っ正直で、親しみやすいお顔を正面からちょくちょく見ているけど、後ろからしっかり見たのは初めてのような気分。



121223IMGP4925.jpg


南無阿弥陀佛。

浄土宗のお寺だから、南無阿弥陀佛は当然だけど、背中にしっかり彫られているのにはいままで気づかず。



121223IMGP4932.jpg


一応、看板もUP。



121223IMGP9642.jpg


公衆トイレの前で、主人を待つヒト。




121223IMGP9650.jpg


看板猫さん。



121223IMGP9654.jpg


光線の加減か、眩い金色に輝くビル。

いままで気が付かなかった。
前からあったと思うのだけど、斜光線のせいで今日改めて認識。




121223IMGP9655.jpg


金色ビル!



121223IMGP9629.jpg


家に帰ったら、ロクサーヌさま 今日は内省的。

日本の未来を深く憂慮か?




コメント

>門松
松なのに、竹ばかりが目立つのは、何故?
めでたい、松竹梅であれば、梅は何処に?
一説では、三方原の戦いで惨敗した徳川家が、戦勝祈願の願いを込めて、松(松平家)で、頭を切り落とした竹(武田家)を包囲した、験担ぎから始まった、とあるが、贔屓目に見ても、竹が松を従えているように見える。
こんな事を考えていたら、また長文のコメントに・・・m(__)m

ロクサーヌ様
かように無防備に、丸まって御休みになっていると、山寺の和尚さんに毬にされてしまいますよ。
ご用心、ご用心。
童謡とされているが、袋に入れて蹴飛ばすとは、酷い歌詞。
作詞久保田 宵二は、小学校教諭だったとか・・・^_^;

Re: クマタケ氏


> ロクサーヌ様
> かように無防備に、丸まって御休みになっていると、山寺の和尚さんに毬にされてしまいますよ。
> ご用心、ご用心。
> 童謡とされているが、袋に入れて蹴飛ばすとは、酷い歌詞。
> 作詞久保田 宵二は、小学校教諭だったとか・・・^_^;

う~~、考えてみればシュールな歌詞ですね。

こちらも気になって、netで検索。
中野忠晴 - 山寺の和尚さん
https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=MQtg5a3053Y
中野忠晴
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%87%8E%E5%BF%A0%E6%99%B4

どうも昭和初期のジャズだったようで。

入り婿の旦那さん、色街のお酌さん のトップに出てくるのが山寺の和尚さん。

久保田 宵二はお寺の出身で、小学校訓導から歌謡曲の作詞家へ、中野忠晴は教会の牧師の息子で戦前の和製ジャズコーラスのスター。

戦前のモボモガの時期だったのでしょうか。

いやなかなか面白いヒトたちなのかも。

   夢寅 拝

  • 2012/12/27(木) 18:48:31 |
  • URL |
  • 夢寅 #2u.skda2
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yumetora.blog3.fc2.com/tb.php/4826-67ec6a46