お散歩趣味

お散歩趣味 群馬 前橋 写真 歴史 面白いもの 神社仏閣 おいしいもの 猫 花 石仏 祭り 歳時記・・・基本的に写真はクリックすると拡大します。

光が眩しすぎる街で。

120731IMGP1801.jpg


真夏、真昼間の市街地。12時34分。


120731IMGP1766.jpg



街は奇妙に静かで・・・・。


120731IMGP1792.jpg



かって街なかに櫛の歯のように続いていた店は、一つ欠け二つ欠け、表が欠け、裏も欠け、いまは通路になった。

「抜けられます」

120731IMGP1769.jpg


〈神は何処へ行った こんな真昼間〉・・・
などと呟いて。


120731IMGP1795.jpg


5番街区。


120731IMGP1796.jpg


直線と平面にくぎられた・・・


120731IMGP1797.jpg



・・・・・


120731IMGP1804.jpg


記憶と、また記憶からスリップしたシーンが確かにあるような。


120731IMGP1808.jpg


・・・・・

2012年7月の最終日。


コメント

12時34分で時は止まる。
驕りたかぶった人類は神に見放され、自らのテクノロジーの暴走で絶滅。
残されたのは、自然と決別したサルのコンクリートとガラスで出来た無人の棲み処、いや墓標か。
ヒトの営みは、記憶と、また記憶からスリップしたシーンが、見る者がいない媒体に残るのみ。
中・高の愛読書の一つがSFマガジンだったもので、つい・・・・m(__)m

Re: クマタケ氏

> 12時34分で時は止まる。
> 驕りたかぶった人類は神に見放され、自らのテクノロジーの暴走で絶滅。
> 残されたのは、自然と決別したサルのコンクリートとガラスで出来た無人の棲み処、いや墓標か。
> ヒトの営みは、記憶と、また記憶からスリップしたシーンが、見る者がいない媒体に残るのみ。
> 中・高の愛読書の一つがSFマガジンだったもので、つい・・・・m(__)m

いえいえ、考えてみれば、2011/3/11でこの国はそれ以前のgood old daysと訣別し、前人未到の被曝国家になったわけです。それを認めたくない-認めさせたくないヒトビトが、放射能は眼に見えないし、「ただちに健康に影響が出るものではない」と、「否定」「隠蔽」「過小評価」「なかったことと思いたい」に走るわけで・・・。
>12時34分で時は止まる。

事実、日本は2011/3/11で「時が止まった」-「終わった」。
後は余生、てなもので。

忸怩たる思い、あり・・・。




  • 2012/08/02(木) 18:16:28 |
  • URL |
  • 夢寅 #2u.skda2
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yumetora.blog3.fc2.com/tb.php/4723-27f6a80c