お散歩趣味

お散歩趣味 群馬 前橋 写真 歴史 面白いもの 神社仏閣 おいしいもの 猫 花 石仏 祭り 歳時記・・・基本的に写真はクリックすると拡大します。

吉岡辺り、あっちこっち・・・・ちょい散歩。春はまだ。

120322IMGP1550.jpg


またまた明日からお天気悪くなりそうで・・・ご近所、吉岡辺り、あっちこっち・・・・ちょい散歩。
春はまだ。

椿もやっと咲き始め。


120322IMGP1551.jpg



雀さんも「焦れてます!春はまだなの?」



120322IMGP1564.jpg


街道沿いの旧家。



120322IMGP1567.jpg


紅梅。


120322IMGP1573.jpg



横道に入ったら道祖神やら庚申様、まとまってあったりして。


120322IMGP1582.jpg



古い家の塀の角に面白いもの発見。
不思議なもの見つけると単純に喜ぶ、そんなお散歩趣味。


120322IMGP1589.jpg



フキノトウの畑で。


120322IMGP1595.jpg



有名なお寺の塔と椿。
やはり椿もまだまだ。
待つことが楽しみ、と言っておこう。


120322IMGP1594.jpg



椿偏愛。


120322IMGP1610.jpg



白梅もUP。


コメント

新潟、秋田、長野に伝わる、小正月のこどもたちの行事「鳥追い」。
「鳥追い」の歌を歌いながら村中を練り歩き、水田の害鳥を追い払う予行行事。

おらがいっちにっくい鳥は
ドウとサンギと小スズメ
おって給え田の神
ホーイ ホーイ

ドウ(朱鷺)サンギ(鷺)
安心しきっている雀さんの写真見てたら、ふと「鳥追い」の記載を思い出した次第・・・
長~~いコメントに失礼。

re:クマタケさま

クマタケさま

中之条 鳥追い祭りでは
>「追いもうせ、追いもうせ、唐土の鳥を追いもうせ、
 さらばよって追いもうせ、さらばよって追いもうせ、せっせっせ、せっせっせ、せっせっせ、やー」

と歌うのですが、
>♪
おらがいっちにっくい鳥は
ドウとサンギと小スズメ ・・・・

「おらがいっちにっくい鳥は 」というのはダイレクト・シンプルですね。

googleで検索してみたら、
>♪ キヘイ(屋号)どんの田のクロに白い 黒い カンガラス・・・
●「おらがいっち(一番)にっくい鳥は ドウ(トキ)とサンギ(サギ)とコスズメと柴を抜いて追ってった どこからどこまで追ってった 佐渡が島まで追ってった。(北魚沼郡堀之内町)」
 
 ●「小スズメの畜生が 穂を三本盗んで 甘酒つくり申し ドウとサンギをよんできてドウに六ぺい サンギに三べい 酔った酔ったこんときだ 手も足も真っ赤だ キジントリ(キジ)にぼっさらせ(背負わさせ) 佐渡が島へホーイホーイ(北魚沼郡小出町)」

ふ~む。
朱鷺も昔は害鳥扱いだったんだ。

>●「小スズメの畜生が 穂を三本盗んで 甘酒つくり申し

コスズメも甘酒作って、ドウやサンギにご馳走するなんて、よくできたヤツです。

やはり雀さん、地味だけど米食民族の友だな、と思った次第。

まとまらず、ただ引用多い、長いRESになってしまったけど、コメントからいろいろ学びました。

   夢寅 拝

  • 2012/03/26(月) 00:10:36 |
  • URL |
  • 夢寅 #2u.skda2
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yumetora.blog3.fc2.com/tb.php/4614-aa197fb3