お散歩趣味

お散歩趣味 群馬 前橋 写真 歴史 面白いもの 神社仏閣 おいしいもの 猫 花 石仏 祭り 歳時記・・・基本的に写真はクリックすると拡大します。

友人のバラ園

160531友人のバラ園


家人、友人のバラ園訪問。







160531IMGP1680.jpg


ふむふむ。









1605311年ぶりのルビー


1年ぶりのルビー。

てへ!







160531IMGP1741.jpg




うっ、かわいい!







160531IMGP1735.jpg


::

たまりません。









160531よその猫と遊んだでしょ


家に帰ったら、猫たち 「つーん」。

「よその猫と遊んだでしょ」













今日のご近所散歩、あっちこっち。あれやこれや。

1605295号公園の泰山木


5号公園の泰山木。

こういう季節だった。








160529IMGP1601.jpg


でかい花弁。

wikiを早速チェック。
>北米中南部原産。花期は5~7月頃。葉の表面には光沢があり、裏面は毛が密生しており錆び色に見える。日本では公園樹としてよく植栽される。放置すると樹高20m以上にもなるが、よく分枝して剪定にも耐えるため、庭木として植えるところも多い。
タイサンボクはアメリカ合衆国南部を象徴する花木とされ、ミシシッピ州とルイジアナ州の州花に指定されている[1]。ミシシッピ州は、州内にタイサンボクが多いことから、タイサンボクの州 (Magnolia State) という愛称がある。また、ミシシッピ州の州の木である。by wiki。

おやま~、北米中南部原産!

マグノリア(Magnolia)!








160529風に踊るチガヤ


風に踊るチガヤ。









160529IMGP1613.jpg


チガヤもwikiで。

>古くから親しまれ、古名はチ(茅)であり、花穂はチバナまたはツバナとも呼ばれ、古事記や万葉集にもその名が出る。
この植物はサトウキビとも近縁で、植物体に糖分を蓄える性質がある。外に顔を出す前の若い穂は、噛むと甘く、子供がおやつ代わりに噛んでいた。地下茎の新芽も食用となったことがある。万葉集にも穂を噛む記述がある。
by wiki

>ちまき(粽)は現在ではササの葉などに包むのが普通であるが、本来はチガヤに巻いた「茅巻き」で、それが名の由来であるとの説がある。

う~~む、年をとっても知らぬ事多し。





160529河原のどどめ完熟


河原のどどめ完熟。







160529さっそくジャムに


さっそくジャムに。








160529いただいた花々


いただいた花々。

七十二候。
小満 次候 紅花栄 ばにばなさかう・・・





思いつきで・・・・少林山 洗心亭(B・タウト旧居)

160526IMGP1527.jpg


ランチしてから、思いつきで・・・・少林山 洗心亭(B・タウト旧居)。

少々蒸し暑い。

少林山の風はどうかな、と偵察。






160526IMG_6497.jpg


何度も思うのだが、この洗心亭のロケーションは最高。








160526IMGP1528.jpg


今日は緑に埋もれているよう。







160526IMGP1522.jpg


よく見ないと、屋根 見えないな。








160526IMG_6512.jpg


あっちからこっちから覗く。








160526IMGP1530.jpg




白い小さな花の季節。

風、少し吹いている。











160526IMGP1538.jpg


シジュウカラさん、子育て中。









160526IMG_6520.jpg


オトたん、奮戦中。







ここ数日のお散歩、あれこれ。

160524どどめとムクドリ


マエバシも30度Cオーバー、続く。

「アチイやぃの~」
「暑いから物成がイイの~」
  ムッキー談。


お散歩は早朝ご近所散歩by 家人、メイン。
アチィ午後はお昼寝モード。

どどめとムクドリ。







160524キツネアザミ


キツネアザミ。











160524コマツナギが咲いた


コマツナギが咲いた。










160524散歩道の小川


散歩道の小川。











160524きれいな麦畑


きれいな麦畑。

近郷の麦畑。











160524元気いっぱい小太郎くん


元気いっぱい小太郎くん。

若い衆は元気やの~~。









160524夏の匂い


夏の匂い。

沈思黙考。
そのあと、鼾。
兄い猫、泰然。









160524暑いわ~!


暑いわ~!

ロクサーヌ様。

前足、パー。
熱い空気に爪出している。





ヤマボウシ見に某所まで。

160520IMGP1230.jpg


秘密の花園#1。






160520IMGP1214.jpg




ヤマボウシ、毎年ここで定点観測。








160520IMGP1208.jpg


::







160520IMGP1202.jpg


:::







160520IMGP1240.jpg


またまた独り占め。

すまん m(_ _)m。







160520トチノキ


トチノキ。
大きな花。







160520タニウツギ


タニウツギ。









160520さくらんぼ


さくらんぼ。








160520IMGP1242.jpg


雑木林の中、鳥の声。
静かに木を揺らす風の音。

とっておきの某所。








雨あがる!午後 榛名へ。

160517IMGP1080.jpg


昨日からの雨あがる。

榛名まで。

今日は雲が主役。
急速に天気回復。雲が切れて行く。






160517IMGP1083.jpg


躑躅もちょうど良い所。

山の下の方ではもう躑躅も終わりのところもあるけど、1,000mあたりでは新鮮。









160517IMGP1086.jpg


サラサドウダン。









160517IMGP1089.jpg


視界がぐんぐんひらけてくる。









160517IMGP1094.jpg


ウワミズザクラ。









160517IMGP1114.jpg


あっち見ていたら、こっちも見えてきて・・・・

お~!
忙しい。







160517IMGP1131.jpg


ベニサラサドウダン。










160517IMGP1136.jpg


躑躅のトンネル。









160517IMGP1140.jpg


カエデ。








160517IMGP1145.jpg


::

久々の榛名、歓迎してくれたようだ。









ここ数日の朝散歩by家人。

160516柳絮1


柳絮

数日UPしなかったのだが、家人 ロクサーヌ・夢寅のように朝寝坊していたわけではなく、日々お散歩道に精進。
m(_ _)m 頭がさがる。エラい!









160516柳絮2


柳絮2。

柳絮飛びっぱなし。






160516柳絮3 ゲンノショウコにも


柳絮3 ゲンノショウコにも。







160516エゴノキ


エゴノキ。

いつもの公園の縁。








160516花もたわわに…


花もたわわに…。








160516公園の花園


公園の花園。

曇り空の日が続いて。







160516赤詰草


赤詰草。







160516スイカズラ


スイカズラ。









160516アカメガシワの幼果


アカメガシワの幼果。

実のチョンマゲが可愛い・・・
・・・・家人 談。







160516ピンボケですが…


ピンボケですが…。

カステラ軍団。

立夏 次候 竹笋生 たけのこしょうず。
今日、早速若竹 頂く。

空気に梅雨の気配。





ポピー畑、そろそろ良い時に。

160513IMG_6394.jpg


小さなポピー畑。








160513IMGP0806.jpg


独り占め。

スマン。








160513IMGP0808.jpg


満開までもうちょっと。

その分、花弁も初々しくて、キレイ。
堪能。






160513IMGP0816.jpg










160513IMGP0817.jpg


::

小さなポピー畑でちょっとご機嫌、それだけで充分。
なんたって静かな時間。






立夏 次候。30度C、妻沼聖天さんまで。

160512IMG_6334.jpg

立夏 次候 蚯蚓出 みみずいずる

4日ぶりの晴天。

揚羽蝶の止まる牡丹と猫。

ちょっとロクサーヌ様に似ている・・・(シっ!)

聞こえると、ロクサーヌ様嫉妬。






160512IMG_6296.jpg


う~~ん、お猿さん。








160512IMG_6297.jpg


桃持っている。









160512IMG_6301.jpg


テヘ!いやはや、オジさん参った~~。











160512IMG_6325.jpg












160512IMGP0695.jpg


::









160512IMGP0704.jpg


:::









160512IMGP0705.jpg


::::








160512IMG_6315.jpg


:::::








160512IMGP0722.jpg


妻沼聖天さん。

国宝妻沼聖天山本殿。

透塀(玉垣)内拝観。

修理が完成した時から来訪が宿題になっていた。
しかし冬の風の時は寒いし、夏の暑い時はちょっとパス・・・
で、今日めでたく猫さんはじめお猿さんや七福神・・・はたまたお釈迦様・老子様、孔子様(梅干し食べてスッパマンの三聖吸酸)にお目にかかってきた次第。


楽しい情景ばかりで、ムフフ。

三聖吸酸の写真はちょい失敗、m(__)m






160512IMGP0758.jpg


北の塔。
こっちも良い。
来たのも久しぶりで、こっちの森のことを忘れていた。
涼しい。
緑、水。








160512IMGP0679.jpg


家に帰れば、ロクサーヌ様はご機嫌斜め。

「主役を忘れて、どこに行っていたの~~?」
「他の猫と遊んだでしょう?」


勘の良いロクサーヌ様。






160512IMG_6380.jpg


「ワシ、退屈だからサンダル履いて散歩に行こうかと思っとった。
どこまで遊びに行ってたの?」


兄い猫ちょっと苦言。








榛名の麓の公園でボ~っと。

160507IMG_6247.jpg


なにか相当深い山の中のように見える。

熊さん出てきたらどうしようかな~、などと心配されちゃうかな。

園路まで150m位の位置なんですけど~~。






160507IMG_6248.jpg


午前中の陽。

木漏れ日。これが好きで。こればかり、という説もあり・・・。







160507IMGP0437.jpg


オオデマリ。









160507IMGP0440.jpg


榛名の山もちょっと入れておく。








160507IMGP0442.jpg


ツツジも。








160507IMGP0449.jpg




小さな芽。







160507IMGP0451.jpg


!!

チゴユリ。








160507IMGP0480.jpg


何をしに行ったの?などと聴かれると困惑。
緑の中で午前中の静かな時間をただ過ごしてきただけ。
ちょっと軽いお昼も。

風、山麓の起伏にそって越えてきて、そのなかに初夏の風感じた。
また今年の夏も、ここで過ごす心地よい時間を持ちたいものだ。








連休最終日(?)吾妻路あっちこっち。

160505IMG_6191.jpg


東吾妻町。
大宮巌鼓神社。

何回か来ているのだが、いつもいいな~。

今日は春祭り。

樹々のボリューム。
樹々の緑。









160505IMG_6195.jpg


この万灯。
手作り感いい!









160505IMG_6215.jpg


いつも撮ってしまうんだけど「象の足」、どっしり!大迫力。







160505IMGP0320.jpg


神社の佇まいもいいけれど、風格の巨樹あってこそ。







160505IMGP0311.jpg


端午の節句。









160505IMGP0316.jpg


浅間隠し温泉郷に廻る。

立夏 初候 [圭/龜]始鳴 かわずはじめてなく。

カエルさんの鳴くのも聞いたが、蜂さんも忙しそう。








160505IMGP0326.jpg


初夏の浅間隠し温泉郷、山笑う。
ぐふぐふふ。








160505IMG_6227.jpg


浅間隠し温泉郷の山伏寺。

ここのところ山伏寺をいくつか参詣。
興味深い。











160505IMG_6239.jpg


山伏寺の犬どん(犬子さん?)
威厳あるのだが、いい味出している。










連休のちょい散歩。黄金の木。

160504IMG_6171.jpg


朝まで結構激しい雨だったが、9:00過ぎには晴天。

混まないところ探して、ちょいドライブ+お散歩。

箕郷梅林をかすめる道を走っていたら、なにかキラキラした若葉が目立つ樹を発見。

雨上がりの青空に、若葉色をもっと明るい黄色にした色彩。






160504IMG_6175.jpg




ふ~む。










160504IMG_6183.jpg


葉もちょっと変わっている。










160504IMG_6170.jpg


ありがたい樹。

説明文も気合入っている。

なるほど。一年で一番良い時に会った気がする。









160504IMGP0284-001.jpg


桐の花も満開。









160504IMGP0030.jpg


家に帰って、猫たち。

気温が上がっている所為か、兄い猫はベランダでク~カク~カ昼寝。








160504IMGP0038.jpg


ロクサーヌ様はベッドを占領。

「麗しきアタシと美しき5月。
これは象徴ね。」


 ロクサーヌ様、微睡む。







曇りの日、箕輪城址で花散歩。

160502菖蒲


搦手の城門前の花壇。

菖蒲。







160502IMGP0063.jpg


菖蒲もいろんな種類があるけれど、紫のこの小ぶりの花が一番。
トラディショナルな菖蒲が好き!










160502IMG_6163.jpg


この色がすきで。

銀鼠+緑。








160502IMG_6168.jpg










160502IMGP0082.jpg


::








160502IMGP0103.jpg


:::

曇り空。
湿度もちょっと高くて。
予報では晴天だったのだが。









160502カニどん


カニどん登場。

サワガニ?

舗装された散歩道を横行するヒト。

箕輪城の軽武装の足軽(鎧武者という感じじゃない)。
まだ甲羅を経ておらず、装甲も薄い。

近くに細流あり。そこから出てきたのかな。








160502ギシギシ


ギシギシ。

稲荷曲輪はギシギシ広場。











160502ハルジオン


ハルジオン。









160502ベニカナメ


ベニカナメ。

新曲輪。

あと10日ほどで蝶のシーズン開幕かな。