お散歩趣味

お散歩趣味 群馬 前橋 写真 歴史 面白いもの 神社仏閣 おいしいもの 猫 花 石仏 祭り 歳時記・・・基本的に写真はクリックすると拡大します。

小さな集落、散歩。

131127IMG_0977.jpg


ちょっとの晴れ間、風もなくお散歩日和。

赤城山麓の小さな集落、散歩。

小さな集落、注文をつければ戸数50戸位、その集落内にお寺と鎮守さまがあって、ちょっと離れていても小山の上にお社、というところか。
そんな集落がお散歩に合う。





131126IMG_0974.jpg


お寺の周囲にはこんな水路があって、きれいな水が流れていて・・・。





131127IMG_0986.jpg


鎮守さま。

集落で一番よいところ。
裏には小学校。
横はゲートボール場。昔の良い子たちがいまも一緒に遊んでいたり・・・。





131127IMG_0988.jpg


鎮守様には、昔の村内の筆自慢の人が書いた石碑があったり。

雄渾すぎるくらい気合い入った書。
規矩を越えちゃいそうな力が気持ちよい書。




131127IMG_0995.jpg


ゲートボールのコーンという槌の音、学校からの子どもたちの小さな声。

鎮守さま、鎮座。





131127IMG_1008.jpg


これはちょっと離れた小山の上にある八幡様。





131127IMG_1012.jpg


お宮のある崖から湧きだした簡易水道を守ってくれているのか、お不動様の祠。多分。





131127IMGP8314.jpg


集落を歩くと馬頭観音像があったり。





131127IMGP8317.jpg


家も新しくなっていて、蔦がきれい。





131127IMGP8332.jpg


小山から、川越しに向こうの榛名野山を見る。





131127IMGP8333.jpg


高速道が走っている。

午前中の短いお散歩。





足利文化財一斉公開@2013 今回は当方時間に余裕なく、少ない訪問場所になってしまった。

131125IMGP8006.jpg


足利文化財一斉公開@2013 今回は当方時間に余裕なく、少ない訪問場所になってしまった。

いくつかポイントを廻ったのだが、毎年のこと、繰り返しになりそうなので、絞って紹介。

まずもう定番中の定番 三崎稲荷神社から。
前回2012年の記事 足利市 「足利の文化財一斉公開」@2012 三崎稲荷神社(クリック!) 







131125IMG_0909.jpg


三崎神社さんの大絵馬のすごさについては、過去の記事で書いた「繋馬図」「七福神図」でうなったけれど、今回の「狐さん」もよく見れば見るほど只者ではない。







131125IMG_0913.jpg


鍵を咥えた狐さんA。






131125IMG_0914.jpg


稲穂を咥えた狐さんB。

線の力強さ、揺らぎない自信、眼の鋭さと品。




131125IMG_0916.jpg


指先まで気を抜いていないイキイキした勢い。

金箔の残滓も描き上げた時の豪華さを偲ばせる。
見たかったな~~。







131125IMGP8133.jpg


氏子総代の方から裏山で栽培している蜜柑をお土産に頂いた~~~。

ひょっとすると垂仁紀、田道間守の持ち帰った非時香果(ときじくのかぐのみ)、常世の国の香り高い果物=不老不死の蜜柑(橘)の末裔だったりして。

香り高く酸っぱい。大量栽培ものではない清々しさ。

有難うございました。







131125IMGP8089.jpg


あと定番や今年初めて一斉公開に加わったお寺などいくつか廻ったのだが、特に印象強かった長林寺さんだけご紹介。織姫山の裏。古刹。





131125IMGP8092.jpg


足利に長林寺さんは2つあって、こっちは 長林寺(まちなか)(クリック!)と呼ばれているよう。





131125IMGP8095.jpg




前にも来ているのだが、今回は本堂・宝物庫も見せて頂き説明も。







131125IMGP8101.jpg


::







131125IMGP8106.jpg


:::

本堂は近代建築。
モダン。
この天井画も (・∀・)イイ!!




131125IMGP8112.jpg


このヒトがずうっと付き合ってくれ、遊んでくれたのも好感度花マル級。


いつも思うのだが、足利のこのイベント=文化財一斉公開は住むヒトたちのプライドだし、心意気。

来年も楽しみに、伺います!



銀杏、冬桜・・・大聖峯寺さんから城峯山公園。

131122IMGP7819.jpg


小雪 初候 虹蔵不見 にじかくいれてみえず。

立冬から小雪に。
冬、青空スコーンと抜ける。

こういう日は銀杏、大銀杏見たい。

銀杏といえば藤岡 大聖峯寺さん。






131122IMG_0869.jpg


境内一面の黄金色はまだだったが、小春日和の陽射し、大銀杏。





131122IMG_0862.jpg


本堂の濡れ縁にペリーヌさん憩う。





131122IMGP7863.jpg


城峯山公園の冬桜。

人出多くて、ちょっと腰が引けた。

冬桜、陽だまり。




131122IMG_0887.jpg


向こうの山の天辺。







131122IMGP7878.jpg


::






131122IMGP7873.jpg


:::





131122IMGP7841.jpg


城峰神社の狼さん。

かわいい。





131122IMGP7844.jpg


:::




朝のお散歩。

131119IMGP5971.jpg


風は少々強いけど、陽射しがうれしい。
人間が向日性というか好日性。
晴れていればご機嫌。

所用あって、短いお散歩。利根川を見る。





131119IMGP5992.jpg


上毛大橋の向こうに白い山。






131119IMGP7739.jpg


赤城、先日の頂上付近の雪が溶けている。





131119IMGP7768.jpg


利根河原で、上州サギ子組合利根西分舵の寄合。
今日の議題はなんだろう。

テトラポットの議長に左下から異議を唱えているらしい詐欺師、もといサギ師あり。なにかもっともらしいことを唱えている。





131119IMGP7771.jpg


ワシらは講釈師じゃなくって、勤労に勤しむ漁り(スナドリ)ビト。






131119ロクサーヌ


あ、このヒトは勤労には無縁。

「あたしわ~sleeping beauty!」

眠りの森の美女、ロクサーヌさま。





131119兄いねこ


模様がそっくりなんだけど、こっちのヒトは夜勤明けの兄い猫。

夜も朝も昼もロクサーヌの面倒見なくっちゃならないワシは、容易じゃないわ。

寸暇を惜しんで眠れるときは寝る!



・・・全然血の繋がっていない猫たちだが、口元の焼きまんじゅうの味噌模様といい、ヘアスタイルといい良く似ているものだ。(体型はロクサーヌのおデブ、兄い猫の手足ぶっとい・マッチョという大違いありだけど)




やはりこの時期定番、黒瀧山不動寺の紅葉。

131118IMG_0823.jpg


まあこの時期になると・・・・いくつも紅葉の定点観測ポイントがあるのだが、黒瀧山不動寺ははずせないポイント。
つい先日、知人が行って調度良いタイミングだった、「良かったぞ~~」などと威張られちゃったこともあって、一気呵成に南牧村までひた走り。






131118IMGP7677.jpg







131118IMGP7678.jpg


::






131118IMGP7680.jpg


:::

鐘楼あたりから見る山々が良くて。

大昔西上州の山にちょこちょこ登ったことがあった(もう30年前・・・か トホホ。)
でも山岳同定は難しい。
iphoneアプリの同定ソフトもちょっと変。

山々を見ながら、とりとめもなくしばし物思い。





131118IMGP7683.jpg


いつもながらこの門を潜ると良い気持ち。







131118IMGP7685.jpg


鐘楼。






131118IMGP7688.jpg


不動堂。








131118IMGP7702.jpg


お不動さん。

この後の龍神の滝と岩窟に惹かれる。






131118IMGP7708.jpg


::::







131118IMGP7720.jpg


:::::

そそそろ銀杏巡りかな。





鳥見・・・とか。

131117朝の利根川


11月も半ばを越えると冬支度。
立冬 次候 金盞香 きんせんかさく 水仙の花が咲く。

朝から夢寅は座禅会。帰ってきて思いついて冬タイヤに交換。^_^;
ただし終わったら、肩・腰バリバリ。
こりゃ来そうだわ・・・とマッサージ+サウナ。
はぁ~~~。
車屋さんに予約入れたり、車にタイヤ積んで店まで運んだり、という面倒くささはパスしたけど、明日の朝が心配。

家人、マイペースで朝からご近所散歩。

利根河原で、上州サギ子組合の寄合





131117利根川ジョウビタキ


利根川ジョウビタキ。






131117オオバン


場所を変えて、オバサンフレンドとオオバンの番。






131117オナガガモ


オナガガモ。





131117カイツブリ


カイツブリ。
オバサンフレンドは一瞬だが、翡翠さん見たと言う。
家人羨望。






131117三ツ寺夕景


沼の夕景。





131117小望月


小望月。






夕方になって、雨止む。家人、ご近所散歩。

131114IMGP7501.jpg


朝から雨。
14時過ぎて雲から陽が差してきて・・・。
家人、ご近所散歩。





131114IMGP7525.jpg


もう夕日の光線。






131114IMGP7507.jpg







131114IMGP7514.jpg


::





131114IMGP7517.jpg


:::





131114IMGP7528.jpg


う~~ん。
光線、雲、樹木。

時。





131114IMGP7532.jpg


::::






131114IMGP7538.jpg


:::::







少林山、逍遥。

131114IMGP7463.jpg


写真、達磨さんを見れば、あ 少林山だろうとすぐわかっちゃう。

定点観測ポイント、紅葉の頃は一回は覗く少林山。







131114IMGP7461.jpg


菊花展、やっていた。
大型観光バスで来る観光客(中国語も聞こえた)多く、賑やか。





131114IMG_0775.jpg


庚申塔が並ぶ一郭で少々面白い観音様の石仏。
手で抱いているのはなにか、興味。




131114IMG_0776.jpg


庚申塔の書体、凝りまくり。
文字塔だから、筆自慢の書き手、書体に意匠を凝らした。





131114IMG_0758.jpg


少林山の上の公園に。





131114IMG_0761.jpg








131114IMG_0762.jpg


::





131114IMGP7432.jpg


:::





131114IMGP7434.jpg


::::





131114IMGP7440.jpg


:::::

落葉の後の少林山、寒山の風景も好き。



131114IMGP7457.jpg


上越国境の山も冠雪。
(浅間も白い)

立冬。




夕方のお散歩。赤城、月・・・・。

131113夕方の散歩


家人、夕方のお散歩。
今日一日、日中も寒し。

赤城、夕焼けに染まる。






131113鍋割


赤城山、鍋割。






131113午後4時の月


午後4時の月。







前線の通過、あやしい雲の動きで空見・山見。

131112IMGP7405.jpg


赤城自然園で雨に降られた後、渋川でランチ。
また赤城経由で帰る途中、晴れ間の榛名方面、平野-市街地方面を見渡す。






131112IMGP7406.jpg


ああ、空はもう冬。






にわか雨、寒風、寒気・・・一気に冬。赤城自然園など。

131112IMGP7358.jpg


友人たちといっしょに赤城自然園に。
新聞の記事で赤城自然園の風景が載ってしまったせいか、人影多し。

11:30前は青空が出ていて、陽だまりは暖かいし、ご機嫌。
ところが急にパラパラ雨が・・・。

12:00過ぎにはシトシト、渋川に向かった頃は相当の雨量があったんじゃないかな、と。

13:00また赤城に戻ってみると、雨はやんで、晴れ間に榛名の山々がくっきりと見えた。
雄大な風景。

一気に冬。





131112IMGP7297.jpg








131112IMGP7316.jpg


::




131112IMGP7327.jpg


:::





131112IMGP7340.jpg


::::





131112IMGP7378.jpg


:::::

このあたりで水面に雨の波紋視る。






131112IMGP7382.jpg


::::::

夜、ガスストーブ出した。
ロクサーヌさま、満足。







あああ、冬気分。家人のご近所お散歩。

131109IMGP7167.jpg


寒い寒い。
ロクサーヌさまはベッドカバーの下に潜って、
「ガスストーブはまだ出していないの!エアコンの暖房、入れなさい!」。

でも家人はエラい!勇躍(?)ご近所お散歩。
(夢寅は寒いのが苦手だし、朝寝坊)

ご近所の若猫。
ハッちゃん模様・・・。う~~、思い出しちゃいそう。






131109IMGP7171.jpg








131109IMGP7177.jpg


またまたご近所の若猫。
美形。





131109ムクドリ


ムッキーの群れ。







131109冠雪 武尊


冠雪した武尊。

寒いヤネ。

明日は地域のお祭りあるんだけど、雨 大丈夫かな~~?




紅葉・黄葉・・・高崎市染料植物園辺りお散歩。

131108IMG_0649.jpg


平地も紅葉・黄葉・・・本格化。

車で17号を走っていたら、街路樹の銀杏の剪定をしているシーンを見た。
そういう季節。

高崎市染料植物園辺りお散歩。





131108IMG_0662.jpg









131108IMG_0669.jpg


観音様。






131108IMG_0672.jpg


高崎市染料植物園の資料館遠景。

染色工芸館で「文様礼賛-布にひろがる美と願い」という企画展も視る。
面白かった。



131108IMGP7126.jpg









131108IMGP7130.jpg


::






131108IMGP7134.jpg


:::






131108IMGP7138.jpg



::::





131108IMGP7141.jpg


:::::






131108IMGP7145.jpg


高崎市染料植物園の温室遠景。

この温室、これからの冬の染料植物園のお散歩の時の心強い基地。
冷えきった風にあたった後、ここに逃げ込んで温室歩けばたちまち身体と心が温まるし、風音を窓越しに聞くのも好き。






131108IMGP7146.jpg


この橋も好きで・・・。






敷島公園あたりお散歩。

131107IMG_0563.jpg


立冬。
山間部では近日雪降かもしれないとの予報。タイヤ交換も予定入れなくっちゃならないかな・・・。

数日ぶりの雨上がり。
午後になってからやっと晴れ間が。

敷島公園にお散歩に。(バラ園はキライだから無視)

水道タンクからボート乗り場あたりまで。




131107IMG_0568.jpg


前にも書いたことがあったが、この水道タンクは写生のお決まりの場所。
青銅のくすみ具合がなかなか色に出なかった。





131107IMG_0598.jpg


ボート池で鴨さんの喧嘩というかイジメを視る。







131107IMG_0627.jpg


マガモが軽鴨さんを執拗に追いかけ、軽鴨さん耐え切れず飛んで逃げると、マガモもしつこく追いかける。
なにかゲームなのかと思うくらい執拗。
20分ほど追跡劇を見ていたが、そんなに広くない池を2羽だけのゲームが続いていた。

「アラよ!逃さへんで!」
  ストーカーのマガモさん。




131107面構え



不敵な面構えのストーカー・マガモ。





131107オナガガモ♀


傍観者達。
オナガガモ♀。







131107オナガガモ♂


オナガガモ♂。






131107IMGP7101.jpg



午後の光のボート池。





131107IMGP7102.jpg


落ち葉。






131107IMGP7104.jpg


立冬 初候 山茶始開 つばきはじめてひらく。








立冬の日に兄い猫UP。

<131107IMGP7024.jpg


兄い猫、エアコンの室外機に鎮座。
初冬の日の気まぐれの晴れ間にふと思うこと有りや無しや・・・。

激シブの兄い猫。

ジャン・ギャバンの風 有り。



もうすぐ立冬。ご近所 近在 お散歩。

131105IMG_0549.jpg


樹木が好きで・・・。

この時期の、空にすくっと立つ大きな樹を見ると感動的。

やがて来るキツい冬の前に、落ちていく葉に光を集めて自ら発光しているかのよう。





131105IMGP6964.jpg









131105IMGP6992.jpg


::






131105IMGP7008.jpg


光。






131105オナガガモ オオバン


オナガガモ オオバン。






131105カルガモ カイツブリ


カルガモ カイツブリ。






131105キンクロハジロ


キンクロハジロ。

毎度!







131105ヒドリガモ


ヒドリガモ。

立冬間近、マジか!






いよいよ鳥見の季節・・・若い鳶たち。

131105IMGP6902.jpg


初冬かな、と思わせる空気の冷えもあったりして。

いつのまにやら落葉、黄葉、モミジも。

my鳶さん、去年以来姿を見ていないけど、今年の新人の鳶さん ご近所の空に登場。





131105IMGP6903.jpg


アサギマダラを追いかけていた夏はほんのちょっと前だったような気がするのだが、はぁ~・・・もう冬。

いよいよ鳥見の季節。







131105IMGP6905.jpg








お散歩の途中で会った鳥たち。

131101カワラヒワ


カワラヒワ。




131101ゴイサギ


ゴイサギ。



131101トビ


トビ。

今年はお馴染みさんの鳶さん、いなくて・・・。





131101モズ


モズ。



一昨日の榛名、紅葉進む。

131101IMG_0446.jpg


榛名が近くて、車で40分弱で行けるということ。
これって恵まれているなぁ、といつも感じる。
夏の猛暑の時には避暑で、榛名頼み。今年もすっかりお世話になった。

秋には秋の榛名がいつも歓迎してくれるし、榛名信徒だなぁ、とついつい思ってしまう。






131101IMG_0467.jpg


もう信徒ですから・・・。

溜息ついて、見ている。




131101IMGP6709.jpg







131101IMGP6715.jpg


::




131101IMGP6727.jpg


紅葉の変化形。





131101IMGP6737.jpg







131101IMGP6739.jpg


::




131101IMGP6754.jpg


:::