お散歩趣味

お散歩趣味 群馬 前橋 写真 歴史 面白いもの 神社仏閣 おいしいもの 猫 花 石仏 祭り 歳時記・・・基本的に写真はクリックすると拡大します。

伊香保森林公園で躑躅。

120531IMGP7872.jpg


5/28昼前の雷鳴でさっさと撤退した榛名森林公園、今日はリベンジで躑躅三昧。

スケートセンターの入口近くに車を止め、上の山公園に入る。
展望台周辺は只今工事中。入れず。

まあ工事の騒音はするものの、躑躅 ちょうど良いところ。


120531IMGP7876.jpg


躑躅の花の色は少し濁っていて、あまり好きというわけではないのだが、この盛りの時期の色は鮮やか。
樹々の深い緑、青もみじとの対比がきれい。


120531IMGP7896.jpg


・・・・・・・


120531IMGP7914.jpg


ほんの短い距離だが、lekiのストックは離せない。
腰痛持ちの悲しさ・・・(^^ゞ


120531IMGP7908.jpg


ロクサーヌさまの毛を思い出す。


120531紅更紗灯台


紅更紗灯台。



鳥見~散歩。昨日・今日。

120530きのうのカイツブリ


きのうのカイツブリ!

・・・・そのものズバリ。
    あえて注釈不要。



120530大きくなったね


大きくなったね!

・・・・まさしく。

120530右上に



右上注意!

・・・・ど・・どこ?

120530今日のmy鳶


今日のmy鳶!

・・・・・はい!


120530夕暮れ



夕暮れ!

・・・です!

すべて・・・・は夢寅のレスポンスです。「返事はハイ!と元気よく」



榛名山 長峰公園で躑躅のなかの散歩。そのあと雷雨。

120528IMGP1176.jpg


パノラマ写真!
勿論クリックするとドの付く大パノラマ。

伊香保温泉が真ん中に。

午前中、やはり榛名の風が恋しくて、結構早い時間に長峰公園。

長峰公園、前にも何回か来たことあったが、下の方まで歩いたこと無し。
ヒトが集まる観光ポイントは敬遠傾向。

今日はヒトが比較的少ないので、ちょい歩き。


120528IMGP1183.jpg


向こうの山の白樺の若葉がきれい。
この時期の白樺、いい!


120528IMGP7499.jpg


・・・・・・・


120528IMGP7506.jpg


躑躅の色はどうも大好きとは言い難かったのだが、この躑躅は悪くないな、と。


120528山躑躅


・・・・・


120528木通 アケビの花


木通 アケビの花。

森林公園の馴染みの場所で隠れ道を歩いていると、急に榛名の山 暗くなって、雷鳴。

榛名は雨の山。

こういう時は素直に撤退。




ロクサーヌさま、クマタケ氏に親しくanswer

120528深窓の令嬢


イヤだわ、クマタケさまったら。
去年の健診で驚きの6.3キロ! ただいまダイエット中です。
家にはお仲間もいることですし、私だけスマートになるのも悪いかな~と思いつつ…。

深窓の令嬢より

今日のmy鳶。

120527今日のmy鳶


これもUPせいと家人強談判。

夢寅生、今日は町内の行事でお忙し。

これも家庭内平和のため。

遅ればせながら1枚UPまで。

久々の週末ロクサーヌ劇場。ボディーガード付きロクサーヌのお散歩。

120527IMGP7420.jpg


ロクサーヌさま、久々のお散歩。
内弁慶、外ではビビリのロクサーヌ。

アニイ猫をボディーガードに今日は久々のお外歩き。

アニイ猫、「前方異常なし!クリア!」
・・・アニイ猫、厳戒態勢。

ロクサーヌ、「ほんとうに大丈夫ね。悪い子 アトムはいないのね!」


120527IMGP7422.jpg


「ではあたしの必殺技、見せちゃう!」


120527IMGP7425.jpg



「エイッ!」


120527IMGP7432.jpg


「どう!あたしってエラい!」
「エヘンエヘン」


大銀杏も緑のボリューム、一気に増えて初夏、猫たち 遊ぶ。


120527IMGP7440.jpg


「では、ひらり!」

兄い猫、「わしはいつもロクサーヌの下僕、まったくも~~~・・・・」

「兄い猫は渋い顔していても、ワガママ・ビビリのロクサーヌの忠実なボディーガードをまじめに務めていて、エラい!」
・・・・・兄い猫のご贔屓筋 家人談。


鬼石 「やしおポピーさんぽみち」 ポピーを見に行く@2012。

120526IMGP1085.jpg


鬼石 「やしおポピーさんぽみち」。
去年も出かけているのだが、ご当地の皆さんが今年もやっているのだろうなと思うと、今年も行かなくっちゃとついつい馴染みのポイントに車を向ける。

皆さん、今年もしっかりやってます。


120526IMGP7250.jpg


・・・・・・・・


120526IMGP7261.jpg


・・・・・・・・・


120526IMGP1044.jpg



・・・・・・・・・

120526IMGP7255.jpg


やはり山里-里山が好きなんだな、と自分で確認。


120526IMGP7267.jpg


矢車草も好き。


120526IMGP7256.jpg


・・・・・・・・・

120526IMGP1111.jpg



これは鬼石-八塩ではなく、藤岡で。

麦秋。


120526IMGP7278.jpg


・・・・・・


120526IMGP7282.jpg


この色!



う~~~ん、「私は一人でお散歩行くわシリーズ」。またまた連日のUP。「お食事なう」

120525IMGP7113.jpg


頬白さん、食事なう。


120525IMGP7168.jpg


皆さん、食事なう。


120525IMGP7174.jpg


う~~~ん、生命の根源的営み?


120525IMGP7183.jpg



・・・・

120525IMGP7204.jpg


・・・・・


120525IMGP7154.jpg


きりんさんも。


う~~~ん、「私は一人でお散歩行くわシリーズ」。またまた連日のUP。my鳶さん

my 鳶


雨の予報。
でもでもmy 鳶さんが気になって「私は一人でお散歩行くわシリーズ」

今日の鳶さん。


120525護岸工事のお兄さん


護岸工事のお兄さんを優しく見守るmy 鳶さん。
(右手前)

「私は一人でお散歩行くわシリーズ」。朝の定点観測散歩。

120524IMGP7051.jpg


「私は一人でお散歩行くわシリーズ」。
またまたその続きに・・・。

クマタケ氏へのコメント返しも兼ねて。

今日のmy 鳶。

ああ、堂々の飛翔。


120524めぢから


「めぢから」。


120524行くわよ~


「行くわよ~!」


120524辮髪のヒト


「辮髪のヒト」


120524IMGP7045.jpg


「赤詰草」


120524IMGP7067.jpg


「白詰草」

夢寅生、
夜になると葛根湯。
睡眠。
いささか栄養摂り過ぎ傾向で、腹が~~~。
早く直さないと、肥満でご当地のかかりつけのお医者さんにメタボの厳重注意を申し渡されそう。


榛名の麓でポピー畑、「盗人越え」で古い祠。

120523IMGP6978.jpg


風邪まだ抜けず・・・。
鼻水・喉・・・まったくも~不景気で。

とはいえ、今日は暖かいし(27度になるという予報、これは暖かいではなく、もう暑い、というべきか)、家でヒッキー、引きこもりやっていては空気入らん!
まあちょっとお近くで気分転換!

またまたこのところ足がよく向く榛東方面へ。

ポピー畑。

まだちょっと早いのか、休みの日でないためか、近所のヒトたちのテントも出てないし、観光客もみえない。


120523IMGP6991.jpg


ポピー。
(説明は不要?)


120523IMGP7011.jpg


赤い(!)ポピー。
(念の為)


120523IMGP0983.jpg


緑が濃くなった榛名 相馬山。


120523IMGP1022.jpg


いつも気になっていたがまだ通ったことなかった「盗人越え」という村道を降りてくると古い祠発見。
樹齢300年の巨樹が複雑に絡み合った根本に石造の祠。

北十二の額。

120523IMGP1025.jpg


巨樹といっただけで、ついつい有難く感じてしまう小生。
ケヤキ、スギ、コナラ、イヌシデと14~24メートルの樹高。

資料あるかな、機会あれば再訪。

早く風邪抜けるようにしなくっちゃ。


「私は一人でお散歩行くわシリーズ」。

120521IMGP6741.jpg


毎度毎度の
家人、「私は一人でお散歩行くわシリーズ」。

夢寅、まだ風邪抜けず、ぐだぐだうだうだ。

金環日食はちょうど所用で・・・・。

my 鳶。
家人偏愛の鳶さん。
観察日記という感もあり。


120521IMGP6785.jpg


エゴノキ。


120521IMGP6796.jpg


ナニワノイバラ
>ナニワイバラ(浪花茨 Rosa laevigata/ナニワノイバラ 浪花野茨/漢名:金桜子 キンオウシ/英名:Cherokee Rose=ジョージア州の州花)バラ科バラ属・耐寒性常緑つる性低木(花4~5月・樹高5~6mくらい)中国南部~ブータン、台湾原産

う~~ん、これはきれい。
中国南部~ブータン、台湾原産とは知らなかった。

120521画眉鳥


画眉鳥さん。


120521四十雀


四十雀。
ありふれている・珍しくない・・・なんていうと家人に怒られる。
近所の顔なじみの四十雀さん。


120521褄黒豹紋♂


褄黒豹紋。

120521IMGP6722.jpg


>金環日食はちょうど所用で・・・・。
と書いたけど、じたばたしていてメガネもフィルターも準備もならず・・・ただ障子の木の影の変化、一枚UP。


朝日初子個展に行ってきました。

120520朝日展

朝日初子個展に行ってきました。

さんぽのてぶくろ(クリック!)

阿久津画廊 〒371-0805群馬県前橋市南町3-44-1 tel 027-223-2259

阿久津画廊HP(クリック!)

写真も撮ったんですが、額に入っている絵はキツい、ガラス額に撮影している自分が映り込んでしまって・・・。

招待状をスキャン。

各々方、いざ阿久津画廊へ!

キキとヒゲおじさんも行ったかな?
猫好きで、絵が好きなヒト、集合!

某所にて青葉狩り。

120519IMGP6619.jpg


某所にて青葉狩り。
某所、特に名を秘す。

「秘密の花園」。
 
今日も独占。
国独資てのは昔やったけど、某所の独占というのは・・・・悪いものではない。

あ、それから「青葉狩り」というのは「紅葉狩り」の初夏バージョン、対のイメージ。
別に狩るといっても枝を切ってきちゃうのではないから、その点誤解なきよう。

若葉の上に葉の影が映ってるんですけど~~~。


120519IMGP6614.jpg


木漏れ日と若葉、なんですけど。

前の若葉をズームアウトして。

120519IMGP6605.jpg


・・・・



120519山法師


山法師。

そういえば信州 別所の山法師、今年も見たいな~~。


120519松葉海蘭


松葉海蘭。


120519鳥見小屋



さてさて・・・・。

わかる人はわかる。



あたしです~~!主役です~~!

120517IMG_0789.jpg


雀さん、鳶さん・・・。
最近鳥族が妙に出張っているので・・・・

「あたしです~~!主役です~~!」

 ロクサーヌ様、久闊を叙して親しくご挨拶!

iphoneで。


「私は一人でお散歩行くわシリーズ」・・・・雀さん。ご近所散歩。

120517IMGP6486.jpg


天気、ようやく回復しつつあるのに、夢寅 ヤボ用+風邪・・・・。

で、毎度毎度の
則、家人、「私は一人でお散歩行くわシリーズ」。

利根川あたりお散歩。

今日は雀のお宿探して。

120517IMGP6494.jpg


雀さん=成鳥@work。

虫、口に咥えて。

「家で小スズメがお腹すかして待ってるので、あたし急ぎます」「失礼!」。


120517雀 幼鳥


こ雀さんたち、嘴の黄色いヒトたち

「オカターヌ、まだ~~~?」


120517黄色いくちばし


嘴の黄色いヒトたち
コックリコックリ、しているヒトもいたりして・・・


120517IMGP6500.jpg


ちょっと足を伸ばすと総社神社。
「明神様」


120517ニセアカシア


ニセアカシア。


120517狐薊


狐薊。


120517春紫苑


春紫苑。


120517赤詰草


赤詰草。


家人、充実のひととき。

夢寅、ゴホゴホ。鼻水。
昔から線が細い蒲柳の質で。スマヌ。

家人、お散歩シリーズ・・・某所編。カイツブリの親子。

120514IMGP6237-001.jpg


家人、お散歩シリーズ・・・某所編。カイツブリの親子。

「私は一人でお散歩行くわシリーズ」が本当の名称。
夢寅も閑中忙あり、浮世の義理もたまにはあり・・・・で、他行。
則、家人、「私は一人でお散歩行くわシリーズ」。

最近このシリーズ多いし、かつまた閲覧者からの反応も多し・・・

>標準和名「カイツブリ」は水を「掻いて潜る」が転じたか、潜る時の水音が「つぶり」に転じたとする説が有力。古名の「ニオ」は水に入る鳥が転じたのが由来。漢字「鳰」も「水に入る鳥」を意味する会意字。和製漢字である。by wiki


120514IMGP6301.jpg


幼鳥、シュールな模様。

>幼鳥は頭部や頸部に黒や白の斑紋が入り、嘴の色彩が赤い。by wiki


120514鳰 カイツブリ



親鳥、意気揚々・・・?
子育ては楽じゃないだろうけど・・・。


120514IMGP6346.jpg


・・・・・・


120514IMGP6352.jpg



・・・・・・

榛東村辺りであっちこっちのお散歩・・・5/13

120513IMGP0828.jpg


榛東村辺りであっちこっちのお散歩・・・5/13。

榛東村のキャンプ場を遊歩道の山から望む。

古くて、これみよがしの設備を誇るというキャンプ場ではないけど、手作りっぽい匂いがしてイイな、と思う。
(まだここでキャンプしたことないけど、いつかぼうっとなにもしないで、風に吹かれて、夜になれば夜空を見上げる一日一夜を過ごせたら、楽しそうだ)

向こうに赤城。

躑躅やら八重桜やら、う~~ん。


120513IMGP6142.jpg


八重桜と無名の山。


120513IMGP0824.jpg


前橋方面。


120513IMGP6148.jpg


・・・・・


1205135月14日


キャンプ場に来る前に、前見た山羊さんたちをまたまた見てきた。

め~め~村の仔山羊~。1月弱前の4/17の仔山羊たち(クリック!)

1月弱前に比べて、山羊っぽく(?)大人びたようで・・・・。
ご挨拶してくれて。


120513谷川岳


もうちょっと榛名の森林公園に登り、展望台から白い山を見たり・・・。

谷川岳。

120513平標山


平標山。

大昔になるけど、平標小屋に泊まったことあり。
夕食は確かカレー。

往時茫々。

家人、朝のお散歩シリーズ・・・

120511すっきり赤城山

今日は赤城がくっきりと見えて・・・。
風。
寒いような。

その分、久しぶりに赤城が頂上まで姿現す。


120511黒桧に雪

よく見ると黒桧に雪白し。

寒気団がまだ居座っているのか。


120511今日のmy鳶

my 鳶、近影。

怪しい天気のなか、沼田まで。

120511樹葉亭への道


怪しい天気のなか、沼田まで。
時折小雨交じり。
また陽が出たり。

友人と沼田まで。
雨が降って沼田のお散歩できなくても、樹葉亭にランチ食べに行ったと思えばそれで充分。

樹葉亭、ランチご機嫌。
前橋から1時間車を飛ばしても満足。

榛名神社の杜で。

120511IMG_0770.jpg



沼田公園。
一応沼田公園のシンボル=鐘楼を入れて一枚。

(iphoneで)
iphoneのカメラ、こういう広角の写真には最適。


120511IMGP5971.jpg


躑躅ちょうど満開。
小雨模様で人影、ほぼナシ。

120511IMGP5976.jpg



小雨の中、緑と赤の対比が鮮やか。


120511IMGP5977.jpg



射干。


120511IMGP5986.jpg


躑躅のトンネルとはまた豪華。
小雨で緑も洗われて。


120511IMGP5987.jpg



渭城朝雨潤軽塵(渭城の朝雨は軽塵を潤す)。


120511IMG_0779.jpg



土岐邸、覗く。

(iphoneで)


120511IMGP6004.jpg




・・・・・・・・・

クマタケさま。my鳶近影。

120509カメラ目線?


いささか鳶さん、カメラ目線ですが。

RESまで。  

さて今日は一人で自転車散歩・・・気がつけば吉岡町 南下古墳群。

120508IMGP0744.jpg


この春初めての自転車散歩。
思いついてマウンテンバイクを引っ張りだし、空気入れスコスコ。
はぁ~~~。
どっこいしょ。

下手すると(記憶が確かならば・・・?)30年近く乗っているかもしれないごくごく初期のマウンテンバイク。

今のものに比べると、めちゃ重いし、その分頑丈だけど。

体重、メタボで自転車はシンドい。

榛名方面、こちらから見て、登り。
はぁ~はぁ~ぜ~ぜ~でもがいているうちに、気がつけば吉岡町 南下古墳群の只中に来ていた。

詳しくは南下古墳群(クリック!)


120508IMGP0753.jpg


興味はあるが純正コフニストというわけではないので、説明は古墳マップに任せ、C号古墳の頂上から見えるもの=榛名山。


120508IMGP0755.jpg


そして赤城山。

古墳ができたときは周辺の眺望を妨げるものはなかったはず。

榛名と赤城がよく見えたのだろうな、見えるからここに古墳を作りたかったのだろうな、と上州人の実にシンプルな感想を記しておく。


120508IMGP0757.jpg


>葬施設は南に開口する両袖型横穴式石室で、全長約7m。石材には角閃石安山岩の切石が用いられ、切組積みなど高度な技術によって構築されている。玄室部は長さ約3.3m、幅・高さ約2.4mを測り、壁面には漆喰を塗布した痕跡や、作業線らしき朱線が認められる。・・・・

ひとりでそれも自転車で来たからこそじっくり散策できた。

今日は夏のような陽射し強し。
早春か小春日和の日にでも、ゆっくりあらためて周辺を歩いてみたい。


120508IMGP0760.jpg


一応メモとして看板撮り。

自転車散歩の帰り道は、下り。
あっけないほど一気に帰ってきた。

百花繚乱・・・赤城自然園。

120508IMGP5745.jpg


友人と赤城自然園散策。
石楠花、やしおつつじ、山吹草がこれでもかとばかりに咲き誇っていました。
お目当ての山芍薬、白根葵も…。
この時期自然園を歩くのは初めてですが、花々の響宴に負けそう…。(家人)


120508IMGP5765-001.jpg


・・・・・・・・・・


120508IMGP5780.jpg


・・・・・・・・・・・


120508IMGP5867.jpg


・・・・・・・・・・・


120508一人静


一人静。


120508延齢草


延齢草。


120508山吹草


山吹草。


120508山芍薬


山芍薬。


120508白根葵


白根葵。


120508類葉牡丹


類葉牡丹。

5/6 連休最終日。陽射しが出たと思うと激しい風雨・・・雷雨。そのなか家人、ちょっとだけでもお散歩。

120505my 鳶


陽射しが出たと思うと激しい風雨・・・雷雨。そのなか家人、ちょっとだけでもお散歩。
執念というか、✗✗の一念というか・・・ないしょ、ないしょ。

My 鳶さん。近影。

お元気なようで、ホッと。

120505ツバメシジミ


ツバメシジミさん発見!


120505燕小灰蝶


燕小灰蝶か~~~。


120505現の証拠と燕小灰蝶


現の証拠(ゲンノショウコ)と燕小灰蝶。



120505大亀の木


大亀の木、雨の合間にひっそり。

このあと、急な雷雨。
家人、あわてて走って帰宅。
お疲れでした~~~。

夢寅はロクサーヌと家でぐずぐず留守番してました。



5/5吾妻のお祭り・・・#2 中之条 親都(ちかと)神社。

120505IMGP5581.jpg


原町の大宮岩鼓神社から中之条 親都(ちかと)神社のお祭りも、同じ日。
車で10分くらい。

こっちも賑やか。

お神楽。

素戔嗚尊がやんちゃをして田を荒らし、天照大神に叱られご免 m(__)mするって内容みたい。
田を耕す天照大神の後ろで、素戔嗚尊、挙動不審の怪しい振る舞い・・・イタズラっ子風で笑いを誘う。


120505IMGP5583.jpg


ご免 m(__)mしたあとの素戔嗚尊はお面を剽げた面に替え、お餅撒きで観客を沸かす。



120505IMGP7192.jpg


沢山のお餅を撒いてくれたけど、ひとつも拾えず・・・(´・ω・`)ガッカリ…


120505IMGP7202.jpg


嵩山の鯉のぼり。

中之条ファンなものですから。



120505IMGP5554.jpg


来週からレンゲ祭りもあるとのこと。

◆5月第2土曜日◆ れんげの里フェスティバル。


5/5吾妻のお祭り・・・大宮巖鼓(おおみやいわつつみ)神社。

120505IMGP0637.jpg


天気回復。
五月晴れ。
風が少しある所為か、青空、そして遠くの山までよく見える。

ネタ本「群馬の祭りと年中行事」-上毛新聞社-でチェックして、大宮巖鼓神社へ。

お祭り好きなのは否定しないけど、やはりお祭りにはその地域の風土というか肌合いみたいなものが感じられるような気がして、ついつい行ってしまう。

2005年4月30日の記事(クリック!)


120505IMGP5551.jpg


静かな時の神社もいいけど、お祭りの晴れの姿もやはり良い。

花飾り、子供たち-大人たちの賑やかな声、お神楽のお囃子が境内に響いて、神さまも人も共に楽しんじゃう。


120505IMGP5508.jpg


大欅の若葉、きれい。


120505IMGP5512.jpg


翁の舞。


120505IMGP5501.jpg


お餅撒きのお餅が御神楽殿に準備されていて・・・。


120505IMGP5515.jpg


・・・・・・・
カワイイ。


120505IMGP5518.jpg


・・・・・・・

120505IMGP7165.jpg



搗きたてのお餅、お振舞い。
きなこと大根おろしでご馳走になりまして・・・

お言葉に甘え、おかわりもしっかり。
美味しかった。

o(^^*)o にっこり



120505IMGP7153.jpg



日本武尊まで遡るといわれるこの神社はやはり貫禄あり。


120505IMGP5503.jpg



五角の絵馬。
五角→ゴカク→ゴーカクで受験の願いの書き込みのある絵馬多し。



山中領大総代 黒澤家住宅・・・。

120504IMGP0584.jpg


5/4。

山中領大総代 黒澤家住宅。
何度も上野村には行っているのだが、黒澤家住宅、気になりつつも見学する機会なかった。

今回、川のこっちの駐車場に車を置いて、見学。

躑躅も咲いていて・・・。


120504IMGP0590.jpg


門。


120504IMGP0614.jpg


国指定重要文化財、黒澤家住宅(クリック!)。

三つの玄関のひとつ。




120504IMGP0624.jpg


庭園。

こちらも興味深い。



120504黄鶺鴒


黄鶺鴒が営巣中。



120504IMGP5354.jpg


住宅の前を流れる川には、釣り人。


120504源氏菫 斑入り


源氏菫 斑入り・

斑入りの葉が美しい。


120504桜草


住宅の井戸の脇に桜草。



天気不安定だけど、青空・・・・西上州・・・山中領まで。

120504IMGP5311.jpg


5/4。

朝まで時折強雨。
どうなんだろ、この雨・・・。

せっかくの黄金週間・・・(まあ高齢者にはあまり関係ないけど・・・)

時間経つにつれ、陽射し出てきて。

急に強気になって、お出かけ-西上州・・・山中領まで。

安中あたりで農作業始まった畑、視る。

雲の動き激し。

120504IMGP5313.jpg


トラクターが妙に被写体に馴染んで。


120504IMGP5324.jpg



・・・・・


120504IMGP5325.jpg


雲の動き激しいが、浅間もちょっとだけ顔出し。


120504IMGP5338.jpg


山中領-南牧村・上野村の山と集落。


120504IMGP5364.jpg


山笑う。

(*^フ^*) わーい♪



120504IMGP5425.jpg


緑のグラデェーション。


120504IMGP5433.jpg


・・・・・・・・・・・・・




降ったり止んだりの日、榛名山麓ちょっとお散歩。山笑う。

120501IMGP0504.jpg


昨夜来弱雨。
降ったり止んだり。
穀雨。

洗われた緑を見たくて。

榛名山麓の古びたキャンプ場。


120501IMGP0506.jpg


ボタン桜、若葉。
芝生の緑。


120501IMGP0521.jpg


・・・・・


120501IMGP0527.jpg


時折、思い出したように薄日が射したりして。


120501IMGP5246.jpg


裏山の東屋からキャンプ場を視る。


120501IMGP5243.jpg


・・・・・・・・・・・・


120501IMGP5253.jpg


・・・・・・・・・・・・


120501IMGP5270.jpg



・・・・・・・・・・・・

内山峠を越えて、5月連休恒例の佐久行き・・・またまた長野牧場。

120430IMGP5164.jpg


さてさて佐久に来た時のお約束ランチ、佐久市中込の「グリルやま」 とんかつ(クリック!)でしっかり食べたから、長野牧場で山羊さん見て。


あ、長野牧場、いまは名称と組織が変わって、独立行政法人 家畜改良センター茨城牧場長野支場とのこと。

名称の変更はともかく今日も桜いっぱい、山羊さん歓迎してくれた。


120430IMGP5171(1).jpg


前橋と半月は季節が異なり、ちょうどお花見まっ最中。

親子連れにバーベキューのグループ、それから山羊さん目当ての地元の子供たち。


120430IMGP5177.jpg


クラシックな牧舎、桜満開。


120430IMGP5179.jpg



別区域の小ヤギたち、元気・元気。

トコトコトコトコトコトコ。


120430IMGP5185.jpg


めちゃカワイイ。


120430IMGP5190(1).jpg


桜さくらサクラ。


120430IMGP5191(1).jpg


松に桜。
まあ別にどうってことないけど、緑とピンク。


120430IMGP7109.jpg



説明棟。

この牧場で使われていた馬車も陳列されていた。


120430IMGP7110.jpg


2週間以上続いた今年の桜追いも、この佐久でお開きかな。



次のページ