お散歩趣味

お散歩趣味 群馬 前橋 写真 歴史 面白いもの 神社仏閣 おいしいもの 猫 花 石仏 祭り 歳時記・・・基本的に写真はクリックすると拡大します。

湯ノ丸山・・・レンゲツツジやら・・・

110628IMGP6763.jpg


湯ノ丸山、ちょうどレンゲツツジのシーズン。


110628IMGP6753.jpg




110628IMGP4086.jpg




110628IMGP6801.jpg


牛さんも涼しくてなにより。

110628IMGP6782.jpg




110628IMGP6772.jpg




110628IMGP6766.jpg




110628IMGP6764.jpg


順不同でベタ貼り。

前橋に帰ったら、夕方なのに34度。

はぁ~~~~。

まだ6月だけど、暑中見舞いです。鹿沢~、涼しい~~w.

110628_IGP6805.jpg


今日は34度以上って予報で、早めに鹿沢方面に退避~。
長野原あたりも30度、いやはや暑いぞ。

こうなると気分だけでも、涼しい川-滝写真で暑中見舞いです。


110628_IGP6826.jpg


たまだれの滝

110628IMGP4113.jpg


雲見~。

110628IMGP6848.jpg


この建物が好きで・・・・。

「鹿沢ビジターセンター で大きく深呼吸。ここ、気に入りました。@2010」(クリック!)

後ろ姿が  ♪ふんふんふん♪



霧の榛名神社に行ってきた。というか、霧だから榛名神社に行ってきた。

110626IMGP6642.jpg


曇り、夕方から雨、という予報。

榛名神社、こういう時は大体雨多し。
うまくすれば、霧の中 参道歩き。

やはり榛名神社に近くなると、霧だんだん深くなる。

駐車場に車を入れると、霧と雨の境界線。

傘を差しても、カメラいじるには不便だし、山道具のレインスーツは暑すぎる。

で、100円ショップのポンチョ。
ザック背負ったままでOK。かつカメラを取り出すのも容易。
蒸れないし、大げさでもないし。

今日のような状態ではベストチョイス。

ぽつりぽつりお気楽に参道を歩く。


110626IMGP4036.jpg


川の音、霧の動き、樹々・草の匂い。


110626IMGP4038.jpg



110626IMGP4042.jpg



110626IMGP4044.jpg



110626IMGP4049.jpg


やはり榛名神社、絵になる。
神々しさ。


110626IMGP6659.jpg



110626IMGP6668.jpg


巨樹というだけで畏怖の対象。

樹肌に耳をつければ、樹の中に流る水の音、聴こえそう。
聴診器で、水の音を聴く、という話があったな~。
このためにだけでも聴診器、欲しい。

ちょっとググッてみたら、>道管を通る水の音ではないと思います。確かに,道管の中を水が流れていますが,水道管を流れるように水が流れているわけではありません。極めて遅くです。その音は拾えるはずがありません。

・・・う~~む、ちょっと知りたくなかった事実。


110626IMGP6687.jpg



110626IMGP6689.jpg



110626IMGP6718.jpg


もうちょっと時間欲しかったけど、ヤボ用あり、惜しみつつ帰路に。

また次の楽しみに、ということで。



先日中之条の奥で見かけた、あやしい・・・お尻。もこもこ ふかふか。

110625IMGP6497.jpg



あやしい・・・お尻。もこもこ ふかふか。
てけてけてけてけ・・・・・・。

ガードレールの向こうの溝に消えて行った。

猫でも犬でも無いようで、思うに多分「たぬたぬ 狸さん」。
(断定できないけど・・・)

田植えの済んだ田んぼに、軽鴨さん集結。

110625IMGP6563.jpg


雨~~w。

昨日の暑さには驚きいったが、今日は梅雨空に変り身早く戻る。いやはや。

車で走っていたら、平野部でも田植えほぼ終わっている。

考えて見れば、国じゅうほぼ一斉に田に水を張り、浅いとはいえ巨大面積が一種の冠水風景になってしまうわけ。
衛星から見ればさぞ壮大な変身だろうな、と思う。
アジアモンスーン地帯であることが思い知らされる。

やはり農は国の本。
(原発の人災で、田植えを諦めた地域の農民の無念さを思うと・・・・☢ no nukes!)

で、軽鴨さん。
急にできた水面に集団で遊弋。
あるいは瞑想に耽ったり・・・


110625IMGP6556.jpg


見たとき最初は合鴨農法の風景かな、と思った。

梅雨の晴れ間なので、抜き足差し足忍び足・・・ついつい中之条まで。

110621IMGP6516.jpg


もうこの雲は夏の雲。
雲の峰。

でもしばらく後、急に暗くなり、大粒の雨激しく降る。


110621IMGP3970.jpg


中之条の田は、もう田植えから少々時間経過したのだろう、稲の生育順調。
背も高くなってきている。


110621IMGP3976.jpg


雲の動きが激しく、時折晴天の空から大粒の雨。
日向雨。



梅雨の晴れ間なので、抜き足差し足忍び足・・・まず渋川市行幸田のそば畑

110621IMGP6471.jpg


渋川市行幸田のそば畑。

といってもまだ蕎麦の花、満開というわけではなくて、今のメインは麦畑。
夏蕎麦か、少々蕎麦も植えられている。

向こうはいつもの水沢山=榛名山の一つ。


110621_IGP6461.jpg


今日は33度まで気温があがるということで、空は時々夏空を見せる。



上毛野はにわの里公園 古墳で雲雀さん@work、チェック!

1012030000.jpg



1012030001.jpg



1012030002.jpg



1012030003.jpg


gifにしようかな、と思ったものの、あえてベタ貼り。

古墳の上部をかすめて、ツバメさん飛んだり、上の空で雲雀さん、ホバリング・・・
ここって鳥見の穴場かもしれない。



上毛野はにわの里公園 梅雨の合間、風邪の合間(笑)、ちょっとだけうろうろ。

110619000.jpg


梅雨空。

ここ数日、咳・鼻水・喉痛しの3拍子揃った立派な風邪ひき・・・。
日曜、少なくとも雨が降っていない=ちょっとは外の空気を吸いたい・・・。

で、上毛野はにわの里公園(クリック!)。

タンポポの綿毛の原っぱ。
はにわ工房の教室で作ったのか、焼き物のオブジェ。


110619001.jpg


水が入った田。
よく見ないとわかんないと思うけど、ただの田ではなく古墳の水濠跡の田。
手前の花はポピー。


110619002.jpg


ここも古墳=二子山古墳
保渡田古墳群で最初に築かれた全長108mの前方後円墳の前方のくびれ部。

110619003.jpg


空、少し陽が出てきて、暈雲。


一日中、くすぶって家にいるのもなんだし、浜川運動公園 御布呂ヶ池花菖蒲園。

110618IMGP6418.jpg


御布呂ヶ池花菖蒲園・・・。

菖蒲が積極的に好きかといわれると、まあそうでもないけど、筆の穂のようにしっかり締まって空を指差すつぼみの段階は好き。
あまり大きくなって、だらりとしてしまうと、苦手かな。
このくらいの紫の菖蒲はいい。

110618IMGP6425.jpg



・・・・・・・・・・・・・

梅雨ですから、水玉シリーズ。

110618IMGP6391.jpg


もうきっぱり梅雨だから、水玉マクロシリーズ。


110618IMGP6396.jpg




110618IMGP6408.jpg


なんとも不思議な世界・・・。

河川敷あたりをちょっとだけ散歩。

110616IMGP3903.jpg


利根川も増水しているようで。


110616IMGP6366.jpg


川辺、水近い。


110616IMGP6369.jpg


白詰草も草刈にあったようで・・・姿見えず。
真夏前のすっきり散髪した芝生、広い。


110616IMGP3898.jpg


白紫陽花。


110616IMGP3914.jpg


葉の重なりで、微妙な緑色のグラデーション。

この曇り空の向こうには、灼熱の夏が待っているのか・・・・?
(今日は夢寅、鼻水・咳・喉痛で はぁ~~~・・・。)


梅雨の幕間(まくあい)・・・通行者1

110616通路庭


雨は降っていないお昼前、我が家の庭のブロック塀を通過するヒト、1名。
テケ・テケ・テケ・・・
兄い猫!

自転車を物置から出す通路というか激狭の庭というか、まあこの時期 紫陽花、十薬やら咲いていて・・・


110616うちの紫陽花



うちの紫陽花なんですけど・・・。


友人の家のバラと庭。

110611IMGP6312-1.jpg


夢寅他行で、家人ひとりで友人のお宅の庭に遊びに・・・。

一年の丹精が実って、お庭 花満開。

しかし花の手入れと庭仕事の手間を考えると、花々のいちばんきれいなときの時間は須臾。
花作りというのは、大変なものだな、とつくづく・・・、またそれでも毎年毎年花づくりに賭けてしまう園芸家=花つくりびとのヒトの性というか業というか、またそれだけの魅力が花づくりにはあるわけで・・・

家人、自分の家の猫の額の庭というか、通路というか、いずれにしろ激しく狭いスペースと思い比べ、なんともはや・・・としばし物思い。

110611IMGP6344-1.jpg



110611IMGP6336-1.jpg



110611IMGP6328-1.jpg



110611_IGP6317-1.jpg



110611IMGP6329-1.jpg



素顔花花
ピンホールカメラ、トイカメラ、デジタルカメラによる 庭の花 スナップ写真 (クリック!)


有難うございました。
花の名前等は、素顔花花で。


渋川市 真光寺さん、偵察。

110610IMGP6273.jpg


定番=定点観測ポイント、真光寺さん。

紫陽花、少しづつ色立ち始めたところ。
この早い時期の紫陽花の色が好きで・・・。


110610IMGP6304.jpg


青紅葉も。


110610IMGP6286.jpg


:::


110610IMGP6288.jpg


箱根空木。


梅雨の中休み、小野池公園ちょっと散策。紫陽花はこれから・・・。

110610IMGP3854.jpg


ヒトが時期になるとワンサカになるので、普通近寄らないことにしているのだが、まだ時期前なので偵察。

時折薄日さす曇り空。でも雨ふらず。

紫陽花はまだほとんど咲いていないが、それはそれで良い散歩コース。

110610IMGP3873.jpg


小野池。


110610IMGP3880.jpg


少しだけ色づいた紫陽花。

沼田公園で猫たちとちょっと和む。

110606IMGP6182.jpg


思いつきで沼田公園(クリック!)

桜の名所、沼田城跡の公園・・・・。時の鐘・・・、ミニ動物園・・・旧生方家住宅・旧土岐邸洋館・・・。

でもうちの場合は、猫さんたちとの出会いの場。

2007年の記事=「寒い日曜、友人とお出かけ~~#6。沼田公園、主役登場。」(クリック!)



110606IMGP6179.jpg




110606IMGP3850.jpg


勿論歓迎係、登場。
「沼田公園の猫を代表して歓迎光臨~~w!」

ドモドモ!


110606IMGP3847.jpg


起立して、家人を出迎える本丸猫。


110606IMGP6190.jpg


御殿跡の石垣でかくれんぼ中の若猫。


110606IMGP6196.jpg


お食事中の鶺鴒さんも。

くちばしの黄色い・・・・子燕たち、オカタン燕さんは楽じゃないな~。

110604燕a


昨日の続きの、梅雨の幕間。

ご近所散步で、電線燕ウォッチ。

餌を待つくちばしの黄色い子燕たち、オカタン燕さんは楽じゃないな~。

ご苦労様です。

梅雨の貴重な晴れ間だから、榛名 相馬山の下までちょっとだけ散歩 (ノ^^)ノドモドモ

110602_IGP6058.jpg


梅雨の貴重な晴れ間だから、榛名 相馬山の下までちょっとだけ散歩。
 (ノ^^)ノドモドモ

山歩きなんてモノではなく、ちょっとお散歩。
松之沢峠からスルス峠までの往復。

相馬山もしばらく訪れていないな、と。

梅雨の切れ間でちょっとだけ浮かれて、フィトンチット浴(は気になるけど・・・笑えないジョークだな、しかし。 )。


110602IMGP3770.jpg


相馬山。

110602IMGP3754.jpg


榛名富士、横目に。

110602IMGP6077.jpg


スルス岩。


110602IMGP6040.jpg


ゆうすげの道。
緑のグラデーションが目にしみて。


110602IMGP6096.jpg


躑躅の尾根道をポツポツ歩く。


110602IMGP3798.jpg


榛名湖。


110602ズミ(コナシ)



ズミ(コナシ)の白い花。


結論として、やはり榛名が好き~~~~。

また少しづつ歩く距離を伸ばしたいな、と。