お散歩趣味

お散歩趣味 群馬 前橋 写真 歴史 面白いもの 神社仏閣 おいしいもの 猫 花 石仏 祭り 歳時記・・・基本的に写真はクリックすると拡大します。

雨で、雨で・・・猫たち 不貞寝。いつの間にか爆睡。



兄い猫とお嬢 ロクサーヌ、仲良く雨音と川の音を聴きながら不貞寝・・・・でもいつの間にか爆睡。

随所に主となる。
「あたしわぁ~100%眠いから 寝ちゃうの~。で?」・・・・ロクサーヌ 談。

雨で雨で・・・で、紫陽花。



紫陽花、やはり雨を喜んでいるような・・・。

アジアモンスーン、瑞穂の国のこの季節。
梅雨もまた歳時記。

雨で雨で・・・



まったくも~~・・・と言ってもまあ梅雨だから、仕方ないと言えば仕方ないんだけど、雨の中でとりあえず1枚。

すぐすぐご近所。

週中 ロクサーヌ劇場。あまり芸なく 只寝ているだけですが1枚のみUP~~!



天下無敵お嬢猫ロクサーヌ(最近はロクサーヌ・ジャスミン・・・ぷふふ 笑)、梅雨寒の日 ひたすらお昼寝。

せっかくの週中 ロクサーヌ劇場。なにか芸の一つもしてくれて見せ場を作っていただければうれしいのですが、まあなんたってロクサーヌ・・・ただ「あたしわぁ~眠いのぉ~!」

でも最近、お腹廻りがややスリムに。
・・・・なってきたような?

お年頃のロクサーヌ。

「あたしわぁ~美人なのぉ~!」

雨がぽつぽつ来た土曜日は高崎哲学堂へ。#6



とりわけこの照明に参った・・・。

「高崎市美術館彫刻展 彫刻をめぐる空間 3次元 Three Dimensions」については、撮影遠慮したので、あえて触れず・・・。

まずは充実の土曜の午後。

雨がぽつぽつ来た土曜日は高崎哲学堂へ。#5



う~ん、ハットがいいですね~。

小生、レイモンドの弟子の吉村順三さんのファン。

雨がぽつぽつ来た土曜日は高崎哲学堂へ。#4



建築やっている人なら、これ見ただけでわくわく?!


屋根裏むき出しの高い天井、障子ごしの光、梁のあらわし、また照明のデザイン。

雨がぽつぽつ来た土曜日は高崎哲学堂へ。#3



この建築の心地よさ。

建物だけではなく庭-内外のつながり、家具、建具、照明・・・空間構成の隅々に心地よい緊張と調和。

雨がぽつぽつ来た土曜日は高崎哲学堂へ。#2



パティオから入る。

庭から上がった格好になったが、ここは本当は裏口。

小生、この建物に本当は興味。
アントニン・レーモンド(クリック!)。wiki参照。

雨がぽつぽつ来た土曜日は高崎哲学堂へ。#1



梅雨。中休みも終わったようで、またまた梅雨空復活・・・はぁ~・・・タメ息。

こういう日は街歩き。隣町、高崎。
栄寿亭でA丼。ちょっと元気出てきて、そのすぐ近くの高崎哲学堂へ。

高崎哲学堂(旧井上房一郎邸)---アントニン・レーモンド邸の再現。

高崎駅のすぐ近く、高崎市美術館の改築中のビルとマンションに挟まれた緑の空間。
「高崎市美術館彫刻展 彫刻をめぐる空間 3次元 Three Dimensions」をやっていた。

高崎哲学堂についてはHP参照(クリック!)

井上房一郎については同HPの井上房一郎論序説(pdf)に詳しい。

前橋 神明宮の紫陽花。

080619神明様

昔の竪町 神明宮。
前橋 神明宮の隣のお稲荷さん(クリック!)

このあたり旧お町。
神明様、お稲荷さん、弁天様、猿田彦神社とまとまっている。
いつも人は少なく、静か。
いついっても見るものあり。
とっておきの場所。
そ~か、ディープな前橋散歩道シリーズでそのうち特集しなくっちゃ。

敷島公園#4 夏椿。

080619夏椿

大分いままでの敷島公園の雰囲気を変えてしまい、樹木伐採。
バラ園は広くなったものの、隣接していた菖蒲園や、水が湧いていた樹木ゾーンを思い切りよく取り払ってしまった。
なんか一望監視がコンセプトのようで、さぞかし夏は直射日光が暑そうだ。

でも残された夏椿、咲く。

敷島公園#3。久し振りに猫さん発見~!!!

080619敷島ねこ

緑化フェアで、猫たち大きな迷惑を被っていたわけだけれど、ひさしぶりに猫さんの姿 見ゆ!

まったくも~、ずう~とお祭り騒ぎで、猫さんたち 災難。

でもいままでのように猫が隠れる場所が少なくなって、猫さんの数は減ったような・・・・。

敷島公園#2 五位鷺(夜烏)。

080619五位鷺(夜烏)

お艶が池に、五位鷺(夜烏)。

固まってしまったような五位鷺(夜烏)。
まったく動かず・・・。

調べてみたら、昼間は寝ていることが多いそうで、これは熟睡モード・・・・?

敷島公園#1

080619敷島公園

ド派手だった緑化フェアも終わり、静けさを取り戻した敷島公園、散策。

ボート池。

週中ロクサーヌ劇場



梅雨の中休み、明日から元通りの梅雨空に戻るらしいけど、それはそれとして週中ロクサーヌ劇場~!!

窓辺で兄いとロクサーヌ、仲良く毛づくろい。

兄いの優しい毛づくろいで、ロクサーヌ ご機嫌~~!

「まあ、すぐ かわいこロクサ-ヌ 豹変して、暴君ロクサーヌになっちゃうんだけど、わしはひと=猫がいいもので とりあえずサービス~~。はぁ~」
  ・・・・お疲れ、兄い猫 談。

富岡市 長学寺の青紅葉。



長学寺は紅葉もきれい。
紅葉谷の地名も在り。

秋もきれいだが、青紅葉も心地よい。

紅葉谷を下ってくる風、爽やか。

梅雨の中休みの日曜。

富岡市 長学寺の紫陽花。



紫陽花観音、在り。

小さな観音堂だが満開の紫陽花に囲まれた時の姿、想像すると再訪の予定、( ..)φメモメモ。


富岡市 長学寺の山門。



富岡市 長学寺は
>富岡市上高尾の崇台山(299メートル)の麓に、美しい楓並木をめぐらせて長学寺の山門が立っています。正式には祝融山神泉院長学寺(しゅくゆうざん、じんせんいん、ちょうがくじ)。釈迦牟尼仏を本尊とする曹洞宗のお寺です。
長学寺公式HP参照(クリック!)

この長学寺、花の寺で、定点観測ポイント。
紫陽花、紅葉、さまざまな花で楽しませていただいている。

富岡市蕨にある「蓮と睡蓮・花の里」の睡蓮2008年#2。



「さんぽて」さんは、池のはたで日傘差しながら色鉛筆使ってスケッチ。

ふ~む、創作の舞台裏はこうなっているのか、と凝視してしまった。


「蓮と睡蓮・花の里」の管理人のおじいちゃん、今日も元気。安心。
残念ながら春の「ナイアガラの藤」、見られず、ごめん。 <(_ _)>

来年楽しみにしています。

いつも楽しませていただき、アリガト!

富岡市蕨にある「蓮と睡蓮・花の里」の睡蓮2008年#1



3年越しに行っている定点観測ポイント=「蓮と睡蓮・花の里」。
2006年7月の記事(クリック!)。

今日は「さんぽのてぶくろ」(クリック!)さんとごいっしょ。

2日続けて晴天。梅雨の切れ間、ちょこちょことお散歩。

朝の2匹。「兄いとロクサーヌ」・・・・ロクサーヌはどこ?



ちょっと見ると、兄いだけのように見えるのですが、実はロクサーヌ、ベッドカバーの中に。

兄いの前方の盛り上がりがロクサーヌ。

ロクサーヌ、「いないいないば~」をやっているうちに、いつのまにかベッドカバーの下にもぐることを覚え、「あたしは~みえないでしょ~」。

「まったくも~~」

兄い猫、真正面 ドアップ!



「わしはいつもロクサーヌのお守役ばかり・・・まったくも~」 兄い猫 談。

ロクサーヌだけでは不均衡、兄い猫も登場。朝の大あくび。



なんたって、やはり兄い猫は真打。

大迫力の「どっしり君」。
子供の時から、まじめな猫で悪いことはしたことなし。

ただ生真面目さがロクサーヌに読まれてしまって、このところ振り回される一方・・・・。

「はぁ~、わしは楽じゃないわ。」

額紫陽花。

080613額紫陽花

猫の額の庭に、額紫陽花。
一輪。

ここしばらく梅雨の中休み。


どうしてかよくわからんけど、庭に毎年咲く未央柳(美女柳)。

080613未央柳(美女柳)

植えた覚えなし・・・。
ひょっとすると鳥さんが運んできたか、モグラさんの贈り物か・・・。


モグラさんからのロクサーヌへの捧げモノ・・・そんなことは~~~ないな。
親指姫にだったらわかるけど、暴君ロクサーヌにモグラさんが 捧げることは可能性100%なし!
親指姫wiki参照(クリック!)。

未央柳(美女柳)。

ロクサーヌ御用達 ジャスミン。

080613ジャスミン

ということです。

「たはっ(笑)!ロクサーヌ・ジャスミン姫・・・いやはや。」 ・・・兄い猫 吐息。

週中だから、定番ロクサーヌ劇場。

080613ロクサーヌ・ジャスミン

梅雨の晴れ間は、家人 朝撮り写真。

お嬢猫ロクサーヌ、朝の点検作業。

ジャスミン・・・「う~ん、あたしのイメージの香り・・・」

「あたしのミドルネームにジャスミン 入れて、『ロクサーヌ・ジャスミン』ってどうかしら・・・」
          ・・・ロクサーヌ・ジャスミン 談。

ちょっと見、浜川公園。群馬県高崎市浜川運動公園御布呂ヶ池。花菖蒲と觔斗雲に乗った孤高の亀さん。



亀さんの乗っている池の岩が、ちょっと見で孫悟空の觔斗雲みたい。
亀さん、觔斗雲に乗る~~。

猫は猫の夢を見る、というけれど、亀さんは亀さんの夢を見るのだろうか。

でも亀さんの夢の方が気の所為か長い夢のような気がする。

「花もいいけど、諸行無常。」
「無常も無常。」

はぁ~、呼吸は自然に。

10万8000里をひとっとびできる觔斗雲。10万8000里も一呼吸。
はぁ~、呼吸は自然に。

ちょっと見、浜川公園。群馬県高崎市浜川運動公園御布呂ヶ池。花菖蒲。



「高崎市を代表する花菖蒲の名所」(クリック!)とHPで書かれているので、一応1枚UPまで。

次のページ