お散歩趣味

お散歩趣味 群馬 前橋 写真 歴史 面白いもの 神社仏閣 おいしいもの 猫 花 石仏 祭り 歳時記・・・基本的に写真はクリックすると拡大します。

兄い猫、落花を踏み参拝。

080331落桜のなかを

昨夜の風雨の落花を踏んで、兄い猫も神社に参拝。

尻尾ピン。ひげセンサー、警戒中。
さすがに能天気なロクサーヌに比べ、表情 雄々しい。

「う~ん、マンダム、男の世界」(相当古い・・・)・・・ 兄い猫 ヒゲで語る。


桜とロクサーヌ。

080330080330ロクと桜

ロクサーヌ登場。

2度目の桜を見る。

「ロクサーヌさん、一言!」


「世の中に 絶えて桜のなかりせば 春の心はのどかならまし 」・・・ロクサーヌ 低吟。

花追い・・・・その3 安中市 海雲寺の白木蓮#4。

080328080329海雲寺1

鐘楼と白木蓮。

かくして春の日と競争の一日・・・。
花追い-花酔い-花虚(うつ)け・・・・・。

花追い・・・・その3 安中市 海雲寺の白木蓮#3。

080328080329海雲寺2

朝から薄曇りだったが、このころ夕方近くの斜光線が射してきて白木蓮の花に明かり灯す。

花追い・・・・その3 安中市 海雲寺の白木蓮#2。

080328080329海雲寺3

今年も見ることができて幸甚!

花の下、濃密な花の匂い。

お浄土にも白木蓮は咲くのか、その点気になる。

花追い・・・・その3 安中市 海雲寺の白木蓮#1。

080329海雲寺

吉井町から安中へ。

3/22(クリック!)に続き訪問。
「遅かりし由良之介」・・・・を心配していたが、今日めでたく晴れ姿を見られた。

はぁ~・・・安堵の溜息。
(家人、花粉症・・・隣でぐしゅぐしゅの鼻音)。

花追い・・・・その3 吉井町のしだれ桜#2。

080328080329吉井のシダレ桜

同じく~~。

花追い・・・・その3 吉井町のしだれ桜#1。

080328080329しだれ桜

吉井町から安中に向かう山道で偶然発見。

天然記念物「しだれ桜」。

個人の墓地にあり、墓石を覆う形で満開。ソメイヨシノもあったが、それはまだ咲いていない。このしだれ桜のみ満開。
個人の畑を迂回し、見学路を歩く。

しばし圧倒される桜に見入った。

花追い・・・・その2 吉井町小串のカタクリの里#3。

080328080329吉井小串

同じく~!

花追い・・・・その2 吉井町小串のカタクリの里#2。

080328080329カタクリ2

曇り空で少々寒い・・・。

でもカタクリ見物の人も例年に増して多くなってきている様子、車もいっぱい。

花追い・・・・その2 吉井町小串のカタクリの里#1。

080328080329カタクリ

藤岡から吉井町小串に。

カタクリの里。
前に比べて(クリック!)花の勢いが強くなっているようで。
地元の人たちの丹精が実ったのか量も増えている気がする。


花追い・・・・その一 藤岡 椿杜神社。

080329椿杜

はぁ~・・・・気が急く。

この時期、慌ただしく定点観測ポイントを巡回。2008年の春、アリスの時計うさぎではないけれど、

「大変だ、大変だ。遅れてしまう。」

「花が散ってしまう。----ぐしゅぐしゅ(鼻の音)」・・・・家人 談。


天気は晴れの予報だったが、今朝になると曇り、かつ風が冷たい。
家人、花粉症・・・隣でぐしゅぐしゅの鼻音。

まず最初は今年は椿も遅くて、ついつい気にしつつも巡回が間遠だった藤岡の椿杜神社。

椿の追っかけのスタート地点。2007年の記事(クリック!)

いささか時期を逸した様子。
樹も大分切ったようで、なんとなく空気が薄い感じ。
残念。まあそういう歳もある・・・・。
(+_+)


前橋の桜開花 第二弾!#2。



咲いたばかりの桜。

初々しい透き通るような花びら。

さてさて2008年の桜。

前橋の桜開花 第二弾!#1



朝のうち雨が降るかと思う曇り・・・2分咲きかな、と思っていたら、昼過ぎて気温上がるとともに桜も見る見るうちに5分咲きくらいまでに開く。

明日はお花見できるかな。

翁草どUP。




翁草どUP。

後はロクサーヌの耳。

「はぁ~・・・・」 ロクサーヌ、溜息。

翁草とロクサーヌ・・・春憂。



窓辺の翁草、咲く。

翁草の柔毛とロクサーヌの柔毛。

でもロクサーヌ、窓から外を見て放心・・・・春憂。

「ああ、春は物憂いわ~。お姫さまは物思いよ~。」 ロクサーヌ呟く。

前橋 桜開花第一報!

080327IMGP2538.jpg

昨夕一輪開花を確認。でも夕方で光り足りず、写真ペケ。

今朝再挑戦して撮影。
とりあえず第一報。

定点観測ポイント疾走#4。富岡市 施無畏寺と枝垂れの梅。



後ろの朱は観音堂の壁。

西上州方面各所疾駆!
春の修羅となって、箕郷町→安中市→下仁田町→富岡市→安中市→前橋市。

(-_-)/~~~ピシー!ピシー!


いささかUP疲れしたので、この辺まで・・・。

定点観測ポイント疾走#3。安中市 海雲寺その6。片栗。



今年初めての片栗の花、見ました。

海雲寺さんの庭にひっそりと片栗の花、咲く。

定点観測ポイント疾走#3。安中市 海雲寺その5。肥後菫。



もうなんたって花の寺。

定点観測ポイント疾走#3。安中市 海雲寺その4。椿の巨樹。



これです!椿の巨樹。


定点観測ポイント疾走#3。安中市 海雲寺その3。椿。



この椿の見事さも、回数多い偵察の労を十分労ってくれる。

椿の巨樹も魅力の一つ。

定点観測ポイント疾走#3。安中市 海雲寺その2。白木蓮。



これがおまちかねの白木蓮。
満開まで、もうちょっと。あと数日?
なんたってお天気次第なので、こればかりは予測が難しい。
数輪、咲き始め。

とはいえ、遅霜でも来ればあっという間に黒くなってしまうし、行くタイミングを間違えれば「遅かりし由良之介」・・・・散った後になってしまう。
こればかりは、悔いのないように何度も偵察してジャストタイミングを計るしかない。

定点観測ポイント疾走#3。安中市 海雲寺その1。



08/01/26の記事「安中 磯部 海雲寺 まだ椿も早いかな、と思いつつ偵察。」(クリック!)の第2弾。

海雲寺と言えば招き猫のお寺でもある。

石の猫の像に、椿の花が供えてある。
もちろん猫好きですから~。

白木蓮と猫。どちらも好き。


定点観測ポイント疾走#2。箕郷梅林その4。



姫踊子草。

梅満喫しながらも、下を見れば姫踊子草。の群落。
小さな草花もしっかり春~。

定点観測ポイント疾走#2。箕郷梅林その3。




同じく~。

定点観測ポイント疾走#2。箕郷梅林その2。



向こうに見えるは赤城山。

大パノラマ。

定点観測ポイント疾走#2。箕郷梅林その1。



善地から箕郷梅林に。

さすがに梅の名所で、全国区。人出も多い。
マイナー好みなので、ついつい人の来ないところに出没する小生たちだが、時にはこういうメジャーのポイントも好し。

広がる梅林の向こうは榛名の山々。
パノラマの風景はやはり偏差値高い。


定点観測ポイント疾走#1の2-榛名山麓 梅。



月並神社(月波神社)の鳥居と梅。

梅の香り。
穏かな天気。

定点観測ポイント疾走#1-榛名山麓 梅。



すっかり春。
もうなんたって・・・春!(きっぱり!)。

日曜は忙しいので、その分土曜は早くから県内各地の春観測ポイントを全力疾走で巡礼。

その一 月並神社(月波神社)周辺。旧箕郷町善地。
神社の石の額には月並神社とあるが、上野国神名帳には月波神社とあるようだ。

この神社の梅が好きで、毎年この時期になると訪れている。
このピンクの梅は境内ではなく、むこうの畑の梅。



次のページ