お散歩趣味

お散歩趣味 群馬 前橋 写真 歴史 面白いもの 神社仏閣 おいしいもの 猫 花 石仏 祭り 歳時記・・・基本的に写真はクリックすると拡大します。

蒼鷺(あおさぎ)。



そろそろ田植えの季節。

蒼鷺(あおさぎ)。

画面までなんとなく青ざめちゃったのは、望遠で引っ張った蒼鷺をトリミングしたもので・・・。
m(__)m

D51なんですけど~#2。



なんといってもすぐ近くをD51、朝-午後走っているわけです。
上越線近くに住んでおりますもので・・・・。

でもUPしたのは初めて・・・ほんの出来心です~。

D51なんですけど。



鉄ちゃんになったわけではないんですけど、やはり絵になるオブジェだということは否定しがたく・・・ついつい出来心で~連写しちゃいました~。

同じくくっきりと見えた赤城山。



ここしばらく雨が多く、山も霞む日が多かった。
今日は湿度低く、風少し吹く。

すこーんと抜けた空、赤城もご機嫌な顔見せる。
手前は利根川。

ポピー畑と榛名山。



久しぶりに青空。風があって山影がくっきり。
農産物直売所前のポピー畑、満開。
向こうの遠い畑は麦畑。麦も実って、刈り入れを待つ。

西毛のお寺猫#2。



同じく~。

なかなか精悍な若猫。
とかげを捕まえてきて、遊んでいた。
住職に抱きあげられ、その隙に とかげを解放されてしまい、ちょっと玩具取り上げられた不満を訴えていた。
「う~ん、僕の玩具なのに~・・・・!」

西毛のお寺猫#1。



ちょっと西毛のお寺、覗く。

お寺猫#1が立派。歓迎してくれて、すりすり。
なんといってもそのお寺の空気の反映。おおらか。

雨の寒い日は~、2匹でお昼寝~。



雨で寒いし、お嬢猫は2階、ちょっと兄い猫と舎弟猫は2匹でお昼寝。

二人で朝帰り。爆睡~。

ちょっと訳知り顔のお嬢猫 六、お化粧中。



光の加減で眉毛がピンピン。
なんか訳知り顔のお嬢猫 六、お化粧中。

首の勾玉は見えないな~。
自慢なんですけど~。

勾玉ネックレスです。



お嬢猫 六(ロクサーヌ)のおしゃれな勾玉ネックレスです。

姪に作ってもらったおしゃれな勾玉ネックレス。
勾玉は熱を加えると固くなる粘土。+ビーズ。

同じものをティアドロップスタイラスとして、スマートフォン(softbank X01HT )のスタイラスに使ってます。

ビーズはゴム糸に通してあるので、伸びます。
勾玉の先で、スマートフォンの画面をちょんちょん 突くんですが、粘土だけど強度は充分。実用に耐えます。

蛙さんなんですが~~。散歩中。



川場村の公園にて。

気持のよい風受ける高台、というより丘陵の農村公園で散歩中の蛙さん発見。

木通(あけび)#2。



アケビの雄花・・・?

伊香保 長峰公園にて。

木通(あけび)#1。



ミツバアケビの雌花・・・?

姫女苑(ヒメジョオン)の丘の向こうに上州武尊山。



川場村のあちこちを車で散策。
ふと見ると姫女苑(ヒメジョオン)の丘の向こうに上州武尊山。

方向から言うと上州武尊山だと思うのだが、間違えていたらご指摘願う次第。

川場村 延命院の馬頭観音#2。



光のせいか、頭部の馬も微笑んでいるよう。

馬と人が助け合って生きていたころの作だろうか。

川場村 延命院の馬頭観音。



本堂の斜め前に石仏が並ぶ。
頭部に馬を載せた馬頭観音。

どことなくやさしい表情。

川場村 延命院の朱色の使い方。



天気の良いのに誘われて、行く先決めず川場村へ。
村の道をゆっくり車で走る。
小さなお寺発見。
参道の向こうに本堂が見え、本堂入口の印象的な朱色の戸。
横の山の新緑に、朱色の使い方が心地よい。

文目(あやめ)#2.



どうもジャーマンアイリス系は苦手、昔からの文目(あやめ)のきりっとした紫が好き。

文目(あやめ)


毎年チェックする場所。

紫色の文目(あやめ)が咲く。今年は咲き始め。

まだこれからの固く絞った花びらが、毛筆の筆先のように天を指しているのが心地よい。
風に揺れて、それぞれ宙に紫色の墨で字を書く。

若葉。



逝く人を送る日に、若葉が眼に染みる。

緑には喪服が似合ふといふ歌人
  喪服の人の心を知るや

 かって私家版で出した故人の歌集に見つけた短歌。

敵機来襲!警戒!!



我が家の露地を、よその猫さん徘徊中。

舎弟猫ハッちゃんがめざとく発見。
兄い猫も協力して、「敵機来襲!警戒!!」。

舎弟猫ハッちゃんの尻尾もボムッ!と膨れて、戦闘態勢(?)。