お散歩趣味

お散歩趣味 群馬 前橋 写真 歴史 面白いもの 神社仏閣 おいしいもの 猫 花 石仏 祭り 歳時記・・・基本的に写真はクリックすると拡大します。

富岡は浅間山が良く見えます。今日の浅間山。

20050227162528.jpg

南蛇井から安中に行く道すがら、浅間山が大きく見えました。

去年は噴火のニュースで騒がしてくれましたが、しばらく静かです。
このまま なにごともなく、静まってほしいと思う上州人です。

怒涛のUP 5連発でした。

境内の梅、今日一斉に花開く・・・

20050227162514.jpg

早咲きの紅梅は花弁が風で乾燥してしまった感じですが、白梅は今日の昼から一斉に開花~~~て感じで花もみずみずしい。

冬も店仕舞い、もうそろそろ春!ということにしていただきたい今日この頃です。

さすがに天満宮。中学生もおみくじ。

20050227162500.jpg

受験-学問の神様ですから、中学生たちが集団でお祭りに集まってきていました。

筆供養

20050227162343.jpg

お宮なんですが、和尚が子供達に筆をプレゼント。(私達もまだ筆が残っているのを見て、遠慮がちに手を出したのですが、和尚気持ちよく分けてくれました。筆が上達・・・するかな?)
もうキーボードばかりで手書きするなんてことは滅多になくなってしまった今日この頃ですから・・・
( ;^^)ヘ..

何故この地で天満宮が・・・というと富岡市のHPによると
>菅原道眞が幼少時期にこの地の上人より学問を修得したとの伝承が残っています。
・・・・・・・とのこと。
近所にも他の菅原神社が鎮座。昔、この付近の土地は菅原氏の荘園だったという伝承あり。

南蛇井の天満宮 遠景

20050227162328.jpg

朝-午前中と寒かったが、昼過ぎてから急に暖かくなりました。
富岡でお昼食べるとき、コンビニに「天満宮 例祭」のポスター発見。急遽 南蛇井(なんじゃい)から脇道(というより昔の往還はこっちだったと思わせる趣きあり・・・・)に千平(せんだいら)という字に。
けっして大きなお寺ではないのですが、すぐ裏山に天満宮の小さなお宮。近郷近在から老若男女が集まっていました。
午前中までの寒さはどこかに飛んで、境内の梅も一気に咲き始めていました。 

マンサク#2

sup4.jpg

マンサク#2

星野は定点観測地のひとつ。
気持ちの良い場所です。山の中の別天地。
桃源郷幻想は私のあこがれですね。

マンサクも咲いています。

sup2.jpg

日当たりの良いところはマンサク、梅、花が咲いています。

とはいえ、手袋していても指が凍える寒さです。

節分草#2

20050226111926.jpg


花びらが寒さで縮んでいる感じ。
まだまだ春まで少々時間掛かるかな、と言った感。

途中、節分草自生地に寄り道#1

sup1.jpg

お見舞いの途中で少々寄り道。
ここ星野は花の里。http://wako.cool.ne.jp/sizen/noyama/tiisanahanatabi/main.htm

「星野四季の森」

節分草は朝までの雪で凍えていましたが、可憐な花を見せてくれました。
花を見て写真撮りながら、「まあこれでしばらく更新できなかったblogのネタが補給できたな、」と考えた自分に苦笑・・・。

日光市郊外

sup3.jpg

別に日光までクロスカントリースキーに行ったわけではなく、入院している義母のお見舞いに行ったわけですが、病院の庭もすっかり雪景色。いや~日光はさすがに冬真っ只中。
スタッドレスタイヤ、当分脱げないですね。

散歩の途中でバードウォッチング・・・

20050221231512.jpg


散歩の途中でバードウォッチング。  (・_・")?

先日、うちの舎弟が深夜鳥さんを捕まえてきて大騒動。
とろいと思っていた舎弟が意外に野性を保持していたことに驚いた。
むりやり舎弟から鳥を奪い取って、あわてて窓から空に放してあげたら無事自力で飛んでいったので一安心したものの、舎弟はせっかくのボクの獲物~~w・・・と不機嫌な声を上げていた。

とはいえ、とろい舎弟に捕まえられるほど、ご近所に鳥さんがいっぱいいるということ=自然環境に恵まれているということ・・・・感謝!

今日の赤城

20050221231503.jpg

今日は穏やかな日。
風も昼間は吹いていなかったし、陽が出ていた。
意識的に歩くことにしているので、昼食食べてから軽い散歩。
(肥満傾向、昨日は寒くて歩く元気でなかったし・・・・)
利根川べりの自転車道路を歩いた。赤城がきれいに見えた。2km位かな、途中携帯で呼ばれて・・・アセアセ・・・。
;^_^A

雪の日のお稲荷さんに去年の桜吹雪を思う。

20050218001001.jpg

あと2月足らずで春。
去年は3月の28日には桜が咲いていた。

梅-節分草-たんぽぽ-姫踊子草・・・・・
ここ2ケ月の花追いが楽しみです。

雪の日のお稲荷さん

20050218000953.jpg

雪の日のお稲荷さん。

参道は春になると桜吹雪。
今日は桜も雪の中でまどろむ。
猫もネコ曜日(不定休)。
春を夢見て今日は雪のなかで狐さんも冬眠。

雪の日のお稲荷さん。

20050218000943.jpg

2/16は朝から雪。スタッドレスタイヤを履いていて良かったな~と思うことしきり。
お稲荷さんも寒そう。舎弟も今日は参拝なし。

猫雑炊状態になっちゃいますが、先代の猫UP。

20050214112802.gif

猫つながりで、仲良し「兄ぃ~と舎弟」の先代猫たちのアニメーションGIFのUPです。

黒猫爺は昨年17歳で羽化登仙。寅(先代)は山に修行に行ってしまいました。
そのあとを継いだのが、現在の兄ぃ~と舎弟です。
どうも我家の猫は平和共存-仲良しが伝統のような気がします。

アニメGIFのテストとしてUP。

やっぱり眠い

20050212195432.jpg

夕飯まで、もう一眠り。

まいった!

20050212195418.jpg

ワン、ツー、スリー!

あれれ

20050212195324.jpg

ふと目覚めたら、プロレスごっこ

おやおや

20050212195404.jpg

風の強い寒い日は猫曜日。

ザゼンソウ#3

20050211190728.jpg

自生地を流れる小さな水流。
氷に春の光。

ザゼンソウ#2

20050211190701.jpg

まだポツポツと出てきたところ。まだ早春2月11日。

数年前はこの下まで車で来たものの雪があって途中で戻ってしまった。今日は道路に雪はほとんどなく、陽射しは暖かい。

ザゼンソウ#1

20050211190715.jpg

ザゼンソウの自生地の開花(?)のニュースが新聞に載っていたので車で訪ねる。
赤城の山頂-鍋割りがすぐそこに見える。車を降りると風の冷たさに驚く。駐車場から歩いて数分。
他にも続々車で乗りつける。寒いのにかなりの人出。

ご近所散歩#5

20050211190611.jpg

梅もそろそろ。

ご近所散歩#4

20050211190632.jpg

光巌寺の門の額。秋元山はここのお殿様、秋元氏の秋元。赤い門。

ご近所散歩#3

20050211190645.jpg

この総社町にはお殿様の関係のお寺が2つ。そのひとつ。光巌寺。
石高1万石だが、小さな城下町の町割りを行ったり、用水を開削したりと善政を敷き、また転封のあともなにかにつけ面倒を見てくれたと、ここのお殿様はいまでも地元で愛されている。

ご近所散歩#2

20050211214958.jpg

お酒か甘酒、お赤飯と白菜漬けをみんなに振舞ってくれる。
小さな円墳(?)の上にひっそりと鎮座したお稲荷さん。日頃は忘れられたようなお稲荷さんだが、今日は近所の老若男女相集い、ここだけもう春のよう。

ご近所散歩#!お稲荷さんの初午

20050211214949.jpg

風もなく、暖かい休日。

いつも人影のないお稲荷さんでお祭り。
車が入れる道ではないので自転車と徒歩で人が集まる。初午とのこと。参拝が済むと世話人が福引を勧めてくれた。三角くじを引くと一等賞。洗剤のパック頂いた。

瀬戸内から写真受信。転載#2。

20050209095833.jpg

連載#2.

「野呂山から瀬戸内を望む」

「春の海」まであと数週間かな?

瀬戸内から写真受信。転載#1。

20050209095820.jpg

広島の先師から写真添付のmailいただきました。
許可貰ったので転載。「野呂山玉すだれ」

>今回のものは先日瀬戸内海国立公園の一角の野呂山に滝が凍ているとのことで見てきました。滝といっても 昔だまされた軽井沢の白糸の滝並みの可愛いやつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先師のお散歩道(なにごとも「道」)のますますの精進を祈念いたしまして2連荘のUP。
次のページ